2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去の記事

« 小学生の時の性格とブログの関係 | トップページ | はじめてのソーシャルネットワーキング »

2005年6月20日 (月)

春野寿美礼お茶会に初参加

春野さん登場

土曜2公演を終えられたあと、疲れも見せずに颯爽と入っていらして、沢山楽しいお話を聞かせてくれた春野さん。今日の服装は白一色で、ほんとうによくお似合いでした。白いジャケットとパンツでその中に、体にフィットした白のTシャツ(?)だったのですが、途中お稽古着の水色の上着に着替える場面があり、そのジャケットの脱ぎ着をオペラグラスで見ていた人がいっぱいいたんです(笑) 司会者の方は、「皆さん着替えまでオペラで見てますね」とつっこんでいました(^^;

今の公演について

リュドヴィークは、やはりイヴェットのことが一番好きなんですね。「この女を愛して良かった!と思うんです。もちろん芝居上でですよ…(会場笑い)。え~?だって変な誤解されても困るし。。」とのこと。質問された方もそうだったと思うのですが、私も、イヴェットのことは過去として封印したものであり、過ぎた痛みなのか、それとも今でも忘れられない一番の存在なのか、判断しかねていたんです。なんだかそれを聞いて、今日はすっきりしました(^^)

今回、樹里さんとの掛け合いの歌がお芝居でありますが、それがとても難しい歌らしく、稽古ではなかなか成功しなかったのだそうです。公演中も一度おささんが歌い出せなかったそうで、「あ、そうだ!」と歌い出したら途中の歌詞で(^^;樹里さんが入れなかったらしいんですね。そのシーンの後、おささんが樹里さんのところへ急いで謝りに行ったら、なんと樹里さんは、「じゅりぴょんは(自分のことをそうおっしゃっているらしいです)、本当なら守らなければならない立場なのに、それができなかったことがくやしい!!!」と反対に自分を責めていたらしいのです。樹里さんの人柄がしのばれるエピソードだなぁと思いました。そのほかにも、化粧前で普通は近くの人としか話をしないそうなんですが、樹里さんは横一列並んだ向こうの人にまで声をかけるのだそうです。樹里さんが一人いるだけでその場が楽しくなるようだ、ということでした。

もうひとつ。前に「裏打ち手拍子は難しい?」という題で投稿させていただきましたが、やっぱり春野さんもわかっていらっしゃるようです。「そう、客席の手拍子がばらばらなのは、ちゃんと聞こえてますよ(笑)。でも大丈夫。オーケストラの音がしっかり聞こえているので、そのばらばらな手拍子で狂うことは絶対ないです。」 ……だそうです。さすがですね~。ちょっとホッとしました。

次回の公演

博多では、どこか行きたいところはありますか?という質問には、「前回の時は一日休みがあったので、遠出をして温泉町まで行ったんです。そこで、皆で自転車に乗ったのが楽しくって(と、乗るマネ)。今回もお休みの日には、どこか今まで行ったことのないところに行けたら…」とおっしゃっていました。

お茶会初参加の感想

私は今回、お茶会初参加ということで、もう遠足前の子供状態でした(笑) 夜は寝れないし仕事も集中できない(^^; 当日は、会場に着くと大宴会場にびっしりと100以上もの円卓テーブルが配置されていて、もうびっくり。グッズ販売やカルトクイズももの珍しく、春野さんが到着する前から楽しませてもらいました。

8時過ぎにおささんが会場に到着すると、ドアが開いたとき歓声が…(笑)。その千人ものファンの熱い視線の中、にこやかに中央の壇上までテーブルの間を抜けて歩いて行かれました。皆からの質問には、ちょっとくだけた感じで楽しそうにお話してくださり、やっぱりCSの対談番組はテレビ向けの顔なんだなぁと感じましたね…。お話だけでなく、カルトクイズを勝ち抜いた人はツーショットでお写真を撮ったり、いろんな催しが用意されていて、スタッフの方はさぞかし準備が大変だっただろうと思いました。

大宴会場であるにもかかわらず、円卓のテーブルが100もあればその間を通り抜けるのは大変。今回は非会員ということもありましたし、”初めてのお茶会をちょっと客観的に拝見して”、みたいな感じだったんですが、退場の時にたまたま私の横をすり抜けて行くコースだったので、最後の最後に30センチの近さでにっこりしてもらって、もうくたくた~っと崩壊させていただきました(*^^*) ということで、お茶会報告でした~。

« 小学生の時の性格とブログの関係 | トップページ | はじめてのソーシャルネットワーキング »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

本日ご一緒させていただいた飲み会で、blogをやってるという話を聞いたので訪ねてきてみました。1分もかからずにわかりました。ちなみに検索ワードは「宝塚 息子」 (^^
まめに更新し続けるのは根気がいると思いますが、頑張ってください。

コメントありがとうございました!
やっぱりすぐわかるものなんですね~~(^^;
こんな私ですが、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

こんにちは~。
とっても充実したオサさん観劇記、じっくり楽しく読ませていただきました(^^)
裏打ち手拍子はホント難しいですよね(^^;)
毎回オサさんの先導があるまではタイミングがつかめなくてじっと待っていたσ(^^;)です。
春野さんのこと、中島梓さんのこと、宮内良さんのこと(笑)、どれをとっても私の大好きな話題なのでこれからも楽しみに通わせていただきます♪

私も、毎日のようにユウ・Kさんのブログを読ませて頂いています!
ユウ・Kさんの観劇記を読んでいると、そうそう!と納得することが多くって(ここは一点集中で見ちゃうとか(笑))、楽しませてもらっているんですよ~。どうぞ、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113563/4631505

この記事へのトラックバック一覧です: 春野寿美礼お茶会に初参加:

» オペラ [音楽マニア]
オペラオペラ(歌劇)は演劇と音楽によって構成される舞台芸術である。Wikipediaより引用... [続きを読む]

« 小学生の時の性格とブログの関係 | トップページ | はじめてのソーシャルネットワーキング »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ