2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

« めだかは天国へ | トップページ | 宝塚【花】:I got music! »

2005年9月21日 (水)

宝塚【花】:千秋楽MC速報(春野コンサート)

    本日は、昼12時から夜7時過ぎまで春野さんの歌とパフォーマンスを堪能できた、至福の一日でした!この、子持ち・仕事持ちの私が千秋楽速報をするなんて一生に一度かもしれませんので、今日の日記は貴重です(笑)

    千秋楽は2階の一番後ろの席で、MC中はすぐ後ろからスポットライトが出ていたため手元がとても明るかったんです。それで、それ幸いといろいろ書き留めてみました。千秋楽はDVDになるためいずれ分かることと思いますが…。キーワードしか書けていないので、おささんの言葉そのままではありません。その点はご了承下さいね。

途中のMC記録

    「私と音楽の出会いは…またしゃぺります(そのコーナーでいつも話している話題だから)。小1の頃はおかっぱだったんですけどね(笑)、小4の時は段カットにした愛らしい少女だったんです!」

    「小4の頃クラリネットを吹き始め、将来はオーケストラに入りたいというのが夢でした。ピアノはあれしか弾けません!音楽学校に入った時は、バイエルからという”全く弾けない人チーム”だったんですよ。それが卒業の時はどうにか『悲愴』…何個かあるうちの一番簡単なやつね…その悲愴を弾いたんです。もし、私がピアノを弾けていたら、春野寿美礼は存在しなかった、ということです。弾けなくて良かったですねぇ。」

    「クラリネットの木のやさしい音が好き。歌う時もクラリネットのやさしい音色をめざしている、と思ったことがあります。」

    指揮者の塩田先生「小さい頃観た以来ずっと宝塚とは縁がなく、3年前に見たのがエリザベートだったんです。何と、その時のトート閣下がこの”おさだくん”ではないですか!」それを聞いた春野さん、すかさず「遅刻してませんでしたか?」(会場笑い)

    塩田先生「スターといえば(両手を広げて、おささんとパフォーマンス)、とこんなイメージだったんですけど、朝から夜遅くまで皆と一緒に自主稽古している姿を見て、頭が下がる思いでした。裏方、オーケストラの皆さんに気配りしている、素晴らしい人格者ですよ!その上、ティンパニやシンバルがいい音で…。よく”パシャ”ってなるんですけど”ショワ~~~~ン”とね。」

    How To Succeedの本を下級生が持ってくる場面、千秋楽は皆の手作りメッセージアルバムでした。それを見たおささん、本当に感動した様子。「これね~~。私がいつもコンコンとノックしてすぐに入ると、皆が慌てて隠していて、私も中に入れてよ~というかんじだったんです。いつも皆がこうやっていろいろ作ってくれて…。次からは、コンコンとしてから『春野です!』と言って、1・2・3と数えてから入らないとね(笑)」

    Nella Fantasiaの場面について。「上手で次の青いお衣装に着替えるんですけど、袖で(桐生)園加がいつも、ネラ~ファンタジア~♪って歌っているんですよ~。まるで、まっつ(未涼亜希)と園加のデュエット(笑)」

    下級生の皆さんが「スターさんなのに最近の夕飯は…。霞を食べているように見えますけど、実は…。」と言い出すと、おささん「もー何言い出すのー、やだ~」と抵抗するのですが、結局春野さんがうなぎを食べられない話をすることになりました。大阪の初日にホテルに帰ってきて、うな重をとったようなのですが、春野さんは食べられない…。結局、うなぎをはがして、たれのかかったご飯だけ食べたのだそうです(^^; それを聞いた園加さん、「何でくれなかったの~?」と言っていました。

    今回このコンサートメンバーでお食事をすることが多かったようで、皆それぞれきらいな食べ物を克服したようです。その話の後、下級生の皆から、「ナスは?」「ナスは?」「ナスは?」とつっこまれる春野さん。「ナスは難しいよ…。ナスの気持ちは分からない…。」のだそうです。おいしいのにねぇ(笑)

最後の言葉

    「コンサート中は、自分を取り繕うことはできませんでした。でも素の自分で勝負したかったので、思いのまま、感じるままに舞台に立たせていただきました。これからもずっと歌い続けていきたいです!」その後、客席全員スタンディングの中、何度も「愛しているよ~~!」と叫んでくれました(*^^*)

    ということで、細かい感想はまた明日に。でも、春野さんの思いの沢山詰まった、ひとつひとつかみしめるような言葉を直接聞けたのは貴重な体験でした。思わずもらい泣き…。下級生の紹介も、一人一人への愛情に溢れていました。本当にこの人を応援して良かったと思えるような、そんな人柄にふれたコンサートでした!

« めだかは天国へ | トップページ | 宝塚【花】:I got music! »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

千秋楽速報、嬉しく拝見(^o^)丿
20日の日は、アーネスト組が観劇で、1幕の長田君はアーネスト観にいって遅刻するし(・・・実は私も遅刻到着で、階段に向かいつつロビーのモニターで遅刻する長田君を横目で見ました(大爆))、二幕のオサちゃんは、クラリネットで曲をふいたり、紅茶の歌(笑)や、「あいたい~、わるいやつ~」と、ふりつきで歌ってくれました。
新人公演の研6の話の時には、多分、客席の下級生たちのことが頭にあったのでしょう。
「今日、研6の人~」といってしまって、「今日だって、・・・今だよっ」と自分で受けてました。その時、樹里ちゃんたちも勢い良く手を上げて、オサちゃんが違うでしょうみたいに突っ込むと、「え? 研16」といった会話も(2階だったので、詳細は聞こえず)。
何度も、アーネスト、楽しかったね。とか、いいよね。とか、話し掛けてました。
コンサートメンバーにも、アーネストメンバーにも、優しいおさちゃんでした~(^o^)丿
ほんとうに、いいコンサートでしたねぇ。

間に合ったかなぁ?と心配していたのでご覧になれたようで良かったです!
アーネスト組と入れ替わりで観たらしいという話だけは聞いていたので、雰囲気がわかってうれしかったわ。ありがとう~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113563/6055854

この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚【花】:千秋楽MC速報(春野コンサート):

« めだかは天国へ | トップページ | 宝塚【花】:I got music! »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ