2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去の記事

« 井上くんはプレミアチケット | トップページ | 2005東宝エリザベート観劇 »

2005年9月28日 (水)

体育祭と会社の制度

今日は延期になった体育祭を見るために朝早く出社し、会社の昼休みを延長するような形で外出して見てきました。今は裁量制度でコアタイム(会社に必ずいなければならない時間)もなく、かなり自由な出勤ができるようになったのですが、ここまでくるには長い時間がかかりました。入社した頃は、8時には出社して課内の机を拭いて回るのは当たり前。各人ごみ箱のごみの回収まで新入社員の仕事でした。製造部門と同じように、8時半のミーティングに1分でも遅刻すれば、半休を申請する必要があったのです。

それが、子供が生まれる頃に育児休職制度が発足し、フレックスタイム制度で主人と時差出勤すれば乗り切れるようになりました。学童が終了して半年、もう働けないかと半分あきらめた時に、在宅制度はどうですか?という提案が降ってきて、それを制度化することで今まで続けていられる状況です。

でもそれも、周りの方の理解があってこその制度であり、今まで本当に恵まれてここまできました。今日久しぶりにその当時のことを思い出しながら、感謝して働かなくっちゃ~という思いを新たにしたところです。観劇づくしだった9月ももう終わり。ちゃんとお仕事しなくっちゃね。

« 井上くんはプレミアチケット | トップページ | 2005東宝エリザベート観劇 »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

会社もだいぶ変わったんですね。
驚きました。
雪穂さんのような大先輩がいらっしゃるととても心強いです。

コメントどうもありがとう!
当時半休が4回しか取れなかったので、一年上の先輩はその数分のために有休を申請していたのよ(^^;

いえいえ、私などは片隅でひっそりとお仕事します(笑)
高学歴で頭脳明晰なだけでなく、かわいい後輩たちがどんどん活躍してきてますものね~。がんばってね!

随分いろいろと変わってきたのですね。私の元いた会社も、私が15年前に出産した時とはだいぶ制度が変わってきましたが、まだ「コアタイム」は存在してますし、これを申請するのもひと苦労あるようです。在宅もそうそうはいません。職種の違いもあるのかも知れませんが。
それに以前は半休は当日は申請でjきなかったので、ちょっとの遅れを半休にしたくてもできませんでした。遅刻になってしまうのです。半休は単にお休みの一種だけれど遅刻は査定に影響するので、遅刻するくらいなら一日休みにしないといけなかった…。半休にしてもらえるのはある意味いいかも知れません。でも、4回は少ないですよね。今はこちらは、半休は無制限に取れて、当日でも大丈夫みたいです。
片隅なんてとんでもない、きっとご活躍のことと思います。私も早くお仕事に復帰出来るよう頑張りたいと思っています。

半休を当日申請できないのはつらいですね~。
私は、子供の病気やPTAで、20回の半休を毎年全部使い切っていました(^^;
明日香さまも早く決まるといいですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113563/6160154

この記事へのトラックバック一覧です: 体育祭と会社の制度:

« 井上くんはプレミアチケット | トップページ | 2005東宝エリザベート観劇 »