2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去の記事

« 中島梓:事務所お披露目ライブ | トップページ | 介護保険資格GET! »

2005年9月15日 (木)

夏はモロヘイヤの胡麻和え

モロヘイヤとの初めての出会いは、生協の余剰有機野菜を取ったのがきっかけでした。もう何年前になるでしょう…もう10年くらい前かな。その時は、名前は聞いたことあるけど、どうやって作るの??状態で、調理方法の紙を読んでも、どれもパッとしないなぁ~と思い、試しにスープに入れるバージョンを作ってみました。でも案の定子供たちには不評で(^^;、その後数年間は、”たま~に食卓にのぼる野菜”だったんです。

ところがある年のことです。私がフルタイムで働いているため、子供は学童クラブを卒業すると、長い夏休みの間、一人で留守番することになってしまいます。それで、塾の夏期講習などに通っているのですが、その塾もお盆期間はお休み。そんなわけで、一年に一回、お盆には府中にある私の実家へ子供を預けるのが恒例となっています。その年も、暑い夏におばあちゃんちへお泊りして、無事帰ってきたら、なんと子供から「モロヘイヤのおひたしが食べたい!!!」というリクエストが(笑) それで実家の母から電話で教えてもらったのが以下の作り方です。その時は庭で摘んだモロヘイヤで作ったのでおいしかったんでしょうね…。

最近モロヘイヤが安く売っていることもあり、それ以来夏にスーパーへ行くと、必ず二束買ってくるようになりました。一束では全然足りないんです。「今日はモロヘイヤだよ」というと「わーい!」と言う子供たち。私も簡単にお野菜が一品増えるので、重宝しているメニューです(^^)/

モロヘイヤの胡麻和え

【材料】 モロヘイヤ1束 ゴマ つゆの素(醤油+だし)MuLuKhiya
【作り方】 
(1) 茎から葉だけを手でむしって洗い、さっと茹でる。
  (茎は固いのでいっしょに茹でない)
(2) 一分強でしんなりしたら冷水に取り、
    しぼってからざくざくと包丁でたたく。
(3) ゴマは、大さじ2杯くらいたっぷりすり鉢に入れ、粒が残る程度に擂る。
(4) 濃縮つゆの素を適当に入れ、モロヘイヤを入れて混ぜるのみ!

« 中島梓:事務所お披露目ライブ | トップページ | 介護保険資格GET! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

モロヘイヤは大好きなのですが、おひたしとスープくらいしか調理法を知りませんでした。
ゴマ和え、おいしそうですね。作ってみま~す。

胡麻和え美味しそうですね。私も作ってみよう(^^)
我家の定番は(2)の後、もずく酢に混ぜて食べています。
気が向くともずくの塩抜きからやることもありますが、ほとんどは市販の三杯酢に味付けされたものを使用。
とってもお手軽です(笑)

胡麻和えは思いつかなかったです。
私も作ってみます。

>藤娘さま
 そうそう、私が初めてモロヘイヤを手にした時に入っていた紙には、そのふたつの食べ方が書いてあったから、きっとポピュラーなんでしょうね!胡麻和えもお試し下さい(^^)/

>ユウ・Kさま
 もずく酢と一緒だと、冷たくさっぱり食べられそうですね。暑くて食欲のない時でも食べられそう。試してみますね~。

>たまさま
 お、こちらでは初めましてですね(*^^*) 寮の話もちょこっと書いているから、記事一覧で見てみてね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113563/5961589

この記事へのトラックバック一覧です: 夏はモロヘイヤの胡麻和え:

« 中島梓:事務所お披露目ライブ | トップページ | 介護保険資格GET! »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ