2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去の記事

« 土曜スタジオパーク:真矢みき | トップページ | 母校に対する思いあれこれ »

2005年10月30日 (日)

オータカ!(宝塚研究グループ)

私が数ヶ月前、あるソーシャル・ネットワークに入った時、「もしかしてあなたはオータカの方?」と言われてちょっとびっくり。それが何だか分からず答えに窮してしまったんです。そうしたら、私が高校を卒業した数年後に宝塚の研究グループ(研G:文化祭発表のサークルのようなもの)ができたらしいんですね。それがOH*TAKARAZUKA、通称オータカというそうです。現在宙組トップの花總まりさんもその研Gに誘われたらしいのですが、「本物に入るから」と断ったと聞いています。今でも続いている大掛かりな厳しいクラブで、実際に何人ものジェンヌさんを輩出しているのだそうですよ。

こちらのブログで高校時代の寮生活の話を書いたりして、高校が懐かしく思えるようになっていましたし、住んでいた寮見学とこのオータカを見に、今日は生田まで行ってまいりました。

jwu1.JPG行くまでは、「トップスターには教室がいっぱいになるくらい花束が届く」とか、「道を歩いていたら横にすっと車が止まったので、いったい何?と思ったら、『オータカのスターの○○ちゃんね!』とおばさんに呼び止められた」とか、いったい私が卒業したあとどうなったんだろう?と興味半分、憂い半分といったところで見に行った今日の文化祭。でも中庭の劇場で初めて見たら、もう絶句…。すごい…。文化祭というか、学芸会の雰囲気に毛が生えた程度を想像していたのに、新人公演を観ているに近いものがある…とその”なりきりよう”に感嘆でした。ご本人が誰か見分けられない程度に雰囲気を伝えられれば、と写真を添付していますが、大きく載せられないのがもったいないくらいでしたよ。

jwu2.JPG歌は実際に歌っていないし、手作り衣装と、独自の振り付けとダンスのみなんですが、観客の熱の入りようも並大抵ではなく、アイドル歌手のライブのような黄色い歓声でいっぱい(笑) 私の頃はこんな発表はなかったよ。。。講堂(2階席まである大ホール)での銀橋(もどき)の前には、座り込んだ高校生たちが一時間、手を振って歓声を上げていました…。

日曜の大ラス2公演を観たんですが、一つ前が劇団四季そのもののライオンキング。これもまたすごかった!こちらは実際に自分の声で歌い、お芝居し、踊りもバレエをやってなきゃできないというくらいうまい。しっかりミュージカルをやりたい子にはこちらかな、という研Gでした。この時点で大ホールは2階席まで埋まって立ち見がぎっしり状態。お金を払って劇場にいるような静けさの中、私ももらい泣きしそうになるくらいの熱演でした。

jwu3.JPGそして最後がオータカ。こちらは始まる前からアイドル歌手ライブ風な歓声。開演アナウンス、ショー、ラインダンス、デュエットダンス、パレードとおなじみの流れで、一場終わるたびに客席からは、ここまでやるか~?という父母のどよめき、ため息と感嘆が…。3年生のサヨナラショーの後は、「楽しいことより辛いことの方が多かったけど、この日を迎えられてうれしいです!」とのことでした。

終演と同時に文化祭も終了だったので、山を下りながら周りの方の感想が聞こえてきます。「命かけてるねぇ」「お金もかかっているよ」というお母様方。「あれはすごい!男に見える!かっこいい!」という男子生徒。「本物を見てみたいねぇ」という女子中学生。うちの高校はヅカファンを増やしているのでしょうねぇ…。確かに3年トップスターの子は本当にかわいかった。ジェンヌになったら応援してあげるね!

« 土曜スタジオパーク:真矢みき | トップページ | 母校に対する思いあれこれ »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

私「オータカ」が母校にあること最近までしらなかった...。私たちの頃にあったらおもしろかったのに。
すごいらしいね〜〜。
歌舞音曲の好きな学校だった。しかし私は美術部...。

雪穂サンの高校時代のクラブの同期Tさんが、演歌歌手になっているのは知っている??

>たまさま
Tは苗字?Yちゃん?なんか聞いたような気がする…。
サウンド・オブ・ミュージックの衣装作って、歌って踊ってたわ…そう言えば(笑)
もっぱら伴奏で裏方でしたけどね…。
寮で騒音ばかりでゴメンネ!!!

騒音大丈夫(^^)
まつ○のギターで消えてたから。

Yちゃんはビンゴです。フルネームで検索すると公式サイトあります。

まつ○はA組のクラス会で時々会うよ。み○り・な○みもね。
公式サイトも発見したわ。応援メールをおくろうかな~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113563/6760901

この記事へのトラックバック一覧です: オータカ!(宝塚研究グループ):

« 土曜スタジオパーク:真矢みき | トップページ | 母校に対する思いあれこれ »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ