2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去の記事

« タイピング速度は? | トップページ | 文章を作るのは難しい »

2005年12月 2日 (金)

宝塚【花】:落陽のパレルモ

今日は先週末に大阪遠征した時に観たお芝居についてです。今回はバリバリにねたバレを含んでいますので、まだご覧になっていない方は観劇後にお読み下さいね。 単なるミーハーモードの感想は下のほうに書いてありますのでそこだけでもよいかと(笑)

まずこのお芝居について一言でまとめると、”身分違い・人種差別というテーマを、美しいラブロマンスとして豪華な衣装と素敵な音楽を使って宝塚風に仕上げた作品”、と言えるでしょう。春野寿美礼さんの着ている数々の軍服は、肩から1cm単位で何度も仮縫いして一番格好よく見えるシルエットに仕上げているようですし、ふづき美世さんの輪っかのドレスはどれも超豪華。あれも着てみたい、このかつらもかわいいと思うような、本当に素敵なお衣装ですね。だから、翌日になって写真館に行ってしまったのかもしれませんが(笑)

rosary.jpg”身分違いの恋”と”人種差別を超えた恋”というように、時を越えてその障害となる原因は違うものの、100年に渡って親から子へと受け継がれていくロザリオは、ヴィットリオ(春野)の親の代からひ孫(彩吹)の代まで、その恋の行方を見守ってきました。テーマとしては目新しくはないと思いますが、ヴィットリオの母(華城)の熱唱とそれを盛り上げる音楽で、隣の初老のおじさままでハンカチで目頭を押さえているくらいの、泣ける話となっています。

ただ、”ひ孫”が出てくることで、”ヴィットリオとアンリエッタは結婚する”ということが最初から分かっているので、萬あきらさんが登場した時点で、筋が最後まで見えてしまった感もあります。 2回目の観劇の時は、”ゲリラ活動ではなく、国を根本から変えなくては”と、最後に出てくる国会議員という言葉につながる台詞が沢山含まれているとわかるのですが、最初に観た時はどうしても、え?貴族になって終わり?というような不信感のようなものを感じてしまうのですね。そこが台本として、詰めが甘いような気もするところです。とはいえ、いかにも宝塚らしいラブロマンスで、美しい豪華な舞台と、歌唱力のある主役級の方たちの頑張りで、至極安心して観ていられる舞台だと思いました。

以下ミーハーモードの感想です(笑)

・ 蘭寿・桜一花の兄妹コンビは、アーネストに続いてヒット!
・ プログラムのカヴァーレ家の歴史に使われた写真、最後の現代の場面で飾ってあったように思うのですが…違う?
・ ふーちゃんの妹二人が超かわいいお姫様ですね。でもやっぱり、今回のふーちゃん、今までで一番きれいだと思う…。

・ CSステージインフォで見ていた「ロザ~リオの~祈り~♪」という歌。あんなに泣ける場面だったとは…。そして、その前場面に出てくる母(華城季帆)と子供(野々すみ花)の演技と、場面を盛り上げるテーマ曲がすごいです!せっかくおささんが銀橋でその歌を絶唱するのに、涙で見えない…。

・ 今回の一番のヒットは母親役の華城さんだったかな。一途に想うゆえに狂ってしまった母を、悲しく美しく演じ、その歌唱力も見事でした。おささんの歌は聞いていてうっとり、という感じだけど、季帆ちゃんの歌はあんな風に歌えたらいいな!と思うような、女声ファルセットとして素晴らしい声だと思います。入り待ちで見れたのがうれしかったわ。

・ そうそう書き忘れてた…。突撃レポートなどを見ていて、どうも5階のシーンが肝らしい…と思っていたのに、あっという間にマントを羽織って帰るヴィットリオ。え?これだけ?と思ったら、その後がやっぱりありましたね!そうじゃなくっちゃ、と思ってた私(笑)

・ 最後はおさちゃん。とにかく、軍服がよく似合ってかっこよかった!お茶会での、あのふにゃっとかわいい面との落差がまたいいわ~(笑) 歌を聴いているだけで来たかいがあったと思うのに、目の保養までさせてもらいました(*^^*)

長くなったので、ショーはまた次にします。。。

« タイピング速度は? | トップページ | 文章を作るのは難しい »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

私も無事に(?)戻りました^_^;
後ろ髪引かれるの何のってもう!!
いざ観劇記を書き出すと
内容がバラバラでまとまらなくて
見てない人にはわからないわ~あれ。
軍服姿で振り返っただけで撃沈でした。
4時起きして行った甲斐がありました。
ほ~んとよかったです~♪
まとぶんも、花組に合っていて
今後ますます楽しみですo(^^)o

>れいこさま
おかえりなさ~い!長文の日記、読ませてもらいましたよ(^^)/
軍服はもう、眼福・眼福ってかんじよね(笑)
その上、盛り上げる音楽とその歌で、私も”撃沈”だったわ(*^^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113563/7434596

この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚【花】:落陽のパレルモ:

« タイピング速度は? | トップページ | 文章を作るのは難しい »