2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去の記事

« グアム最終日:手荒れと感想 | トップページ | ベルばら全勝だけど… »

2005年12月19日 (月)

犬のお迎えと保育園の思い出

peku_tateru.jpg昨日は日曜で動物病院が16時に終わってしまったので、今日は朝一番で犬のお迎えに行ってきました。こんなに長く預けたのは初めてでしたから、留守宅として指定してあった私の実家からメールが入っていないかと心配で、朝晩グアムからメールチェックをしていたのです。

いつも通っている病院に預けて行ったので、引渡しは診察室となります。コーギーのオスは気の強い犬が多いそうですが、うちのペクは診察台に乗ると足がぷるぷる震えてしまいます(笑)診察室に呼ばれて入ると、目の診察のために看護婦さんに体をしっかり支えられて(押さえられて)待っていました。こっちに来ようとしても動けないので、目で訴えています。やっと治療が終わって「さぁいいよ」と言われたとたん、抱っこ!と私に飛びつくペク。短い手で私の肩をぎゅっと押さえていました。その間一回もワンと言わないのがエライ。

今回お迎えに行って思い出したのが、すでに遠い昔となった保育園のお迎えです。娘が9ヶ月の4月に、3週間の慣らし保育の後、復職の予定でしたが、1時間、2時間と延ばしてもずっと泣きっぱなし…。0歳クラスの3人の先生には慣れてきても、ドアの窓から園長先生が見えただけで大泣きする娘に、復職を1年ぎりぎりまで延長させてもらいました。一番その時が復職しようかどうしようか迷った時期でしたね。でも保健所で「ひどい人見知りだからと言って、家に親と閉じこもっているのも考えもの。幼稚園や小学校という場に急に入った時に大変な思いをするのは娘さんです。少しずつ離れている時間を増やしてみては?」というアドバイスをもらって、3ヶ月間午前中だけ保育園、という生活をしてからの復帰となりました。そのおかげで、数年後には新しく入ってきた方に「人見知りなんて信じられない!」と言われるくらい活発な娘に成長したのです。お迎えを喜ぶ姿を見て、その時のことを思い出してしまいました…。

「ペクちゃん、いい子ちゃんで待ってましたよ~。この待合室で撮った写真を、この病院の来月の新聞に載せたいのですけど、いいでしょうか?どちらにしましょう?あとコメントを100字くらいでお願いしたいのですが…よろしいでしょうか?」と出してくれたのがこの写真。私は上のほうがいいかな、なんて思っています。考えたコメントは以下の通り。

”僕はウェルシュコーギー・ペンブロークだからペクです。玄関のチャイムにはいっぱい吠えて、子供達とお留守番を頑張ってます。でもお母さんは泥棒さんでも撫でられたら擦り寄ってしまうのでは?と心配してます。”

« グアム最終日:手荒れと感想 | トップページ | ベルばら全勝だけど… »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

中1のとき、海外旅行に行って
「チビ」をあずけました。
そのとき、とてもしおらしくて、
どうしてかというと、
一度捨てられて、なぜかうちの犬になった経過があったからです。
10日後迎えに行ったとき、
「捨てられたんじゃなかったんだ」
という顔をしたのを忘れられません。

犬だい好きなのですけど、
二度と飼わないと思っている理由は
今度日記に書きますね。

きょう、コメントした。

>ゆうささま
そう、うちも1年に2~3日位は預けたことはあっても、6日というのは初めてで…。
でも犬が思っていることって、こっちに伝わってきますよね。日記を待っています。

かわいいですね~♪
うちにいたポコは、預けた事はないけど
私が留守をして久々に戻ったら
大興奮状態で大変でした。(^^ゞ
一晩だけ家族で家を空けた時も
帰ったら大変な騒ぎでしたっけ。。^_^;
下の写真も首を傾げていて可愛いですよ♪

>れいこさま
ありがとう!娘も下がいいって言ってました。
犬は正直だから、帰ってきてうれしいとその喜びが素直に表現できて、こっちまでうれしくなりますよね。私は幼児体験のせいで犬恐怖症だったんですけど、ペクと一緒に住むようになって、昔から人間と犬がパートナーだった意味がよくわかりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113563/7701840

この記事へのトラックバック一覧です: 犬のお迎えと保育園の思い出:

« グアム最終日:手荒れと感想 | トップページ | ベルばら全勝だけど… »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ