2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去の記事

« グアム3日目:PIC&Micronesia Mall | トップページ | 犬のお迎えと保育園の思い出 »

2005年12月18日 (日)

グアム最終日:手荒れと感想

冬とはいえ海やプールの気持ちよいグアムから、極寒の日本に戻ってまいりました(笑)

向こうは朝晩にスコールが降るものの、完璧に日焼け止めを塗っておかなければ、日中の強い日差しで背中がまだらになってしまうほどのお天気でした。でもさすがに夕方はプールに”つかって”ないと寒かったです。ウォータースライダーで高台に並んでいるとこごえそう(笑)。でもそのおかげで、ショーは夜風が気持ちいい中でゆっくり見ることができました。

その南国の気候のせいでしょうか。日本では、買い物で硬貨をつまむことさえ痛い、という私の手の荒れが、グアムに行ったとたん1日で完治してしまったんです。そういえば、2年前にオーストラリアのケアンズに行った時も、”こんな手を洗っただけで痛いのだから、海(塩水)なんかにつけられない…”と思っていたのに、その時もけろっと治ったのを思い出しました。子供の頃のアトピーはほとんど治ったけれど、この手あれだけはもう20年くらい付き合っていることになりますが、何かアレルゲンでもあるのだろうか、生活習慣のせいだろうか、と分からなかったのですね。ところが、成田に降り立って自家用車を回送してもらうまでの待ち時間で、見る間にひび割れていく手にびっくり。やっぱり日本の気候が合わないのだ…ということが、今日は良くわかりました。

手荒れはさておき、子供らの感想を…。何が一番良かった?と尋ねたところ、娘はプールでゆらゆら揺られてゆっくりしたことと、機内食がおいしかったこと、息子は魚の餌付けと50回はやったと思われるウォータースライダーだそうです。私もシュノーケリングかなぁ。帰りの搭乗の時、息子は7~8歳と思われたのか、「どーぞ、どーぞ」と”小さいお子様連れ”として先に乗せてもらいました。「おまえ、小さいお子様だってよ!」と頭を小突くと「そーだね。おにーちゃんね!」と握手…。そういえば、トロリーバスの運転手さんも「どこいくのー?」とバス停以外でも観光客に話しかけ、「乗んな、乗んな」というかんじで拾うし、自分の友達を見つけると途中で車線変更してお話するし、なんだかゆったりしたというか、適当というか(笑)、そんな雰囲気も味わえましたね。

bay_bridge.jpg左の写真は、空はもう暗くなっているのに、ビルには日没寸前の太陽の光が当たっているベイブリッジから見た東京です。渋滞中の車の中から写したのでうまく写ってはいないけれど、とってもきれいでした!

« グアム3日目:PIC&Micronesia Mall | トップページ | 犬のお迎えと保育園の思い出 »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

お疲れさま~。
あー南の島に行きたい…。

お帰りなさ~い♪
文字通りリフレッシュ出来ましたねo(^^)o
12月にしては、え~~!??って
寒さですから、風邪に気をつけて下さいね。
紫外線が大敵な私は、常夏の国へは
行けません。。(:_;)

手荒れと感想は
手荒れと乾燥にかけてるんだと思いました。
みゆさんは、おやぢは言いませんよね(爆)
失礼しました。

で、今日は勤務なさった?

>じぇふさま
ありがとうございます。
朝一番でコメントを読んでうれしかったです!
南の島と言えば、○Tor○○Tの打ち上げという話はどうなったのかしら…(^^;

>れいこさま
今日本当に”え~っ”て思ってました(笑)
よく晴れている朝9時過ぎなのに、外気温-3度なんですもの…。それに東京宝塚劇場の回りは、冷たい強風が吹き荒れていました。出待ちの人たちのおそろいマフラーが風で飛びそうだったわ…。

>ゆうささま
う~~~~ん、気づかなかった(爆)
これだからおやぢ一族にはなれないのよね(^^;さすが族長!
リフレッシュは5日間なので水曜から出勤です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113563/7686580

この記事へのトラックバック一覧です: グアム最終日:手荒れと感想:

« グアム3日目:PIC&Micronesia Mall | トップページ | 犬のお迎えと保育園の思い出 »