2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

« トップ人事に思う | トップページ | 公演の事故と安全管理 »

2005年12月21日 (水)

ジャネット・リン

今スケート界では、トリノオリンピック代表に向けて熾烈な戦いが繰り広げられていますね。そんな中、私が小さい頃好きだったスケーターの名前が思い出せず、数日???が飛んでいる状態でしたが、先日友人がその名前を教えてくれました。

その人はジャネット・リンさん。1972年札幌オリンピックで銅メダリストになった、アメリカのスケート選手です。まだその頃は、カラーテレビが祖父母宅にしかなかったと思うので、そのテレビの前でリンちゃんのまねをして、くるくる回って踊っていた記憶があります(笑)

同じ敷地内に祖父母と結婚したばかりの叔母夫婦が住んでいたので、母が赤ちゃんだった妹の世話に忙しい時、私はよくそのおじに遊んでもらっていました。高校・大学時代、その叔母夫婦の家に下宿することになった時はさんざん小さい頃の話を聞かされたのですけれど、その中にこのジャネット・リンさんの話しもありました。

「○○ちゃんが小さい時は、毎日しりとりをやってたのよ。ジャネット・リンちゃんが大好きだったからね、”り”から始まる言葉になった時、つい『リン!』って叫んじゃってね、言ってから(あ、”ん”になっちゃった)と分かって、『…アメリカ』とフォローしようと言ってみたものの、みるみるうちに目に涙がいっぱいになってきたのよね。あの頃はかわいかったねぇ…ふふふ。」

とまぁ、こんな調子。時代は移り変わり、今うちの息子は歌も踊りも大好きで、なんでこの両親からこんなおちゃらけぼーずが生まれたのかと思っていましたが、このアイススケート踊りの事実を思い出しながら、”おば(私の妹)似だと思っていたけど、やっぱり私の血筋なんだろうか…”と思ってしまいました。

« トップ人事に思う | トップページ | 公演の事故と安全管理 »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

わ~懐かしい名前!!
最初に記憶のあるオリンピックが札幌。
ジャンプの表彰台独占と、フィギュアは
覚えています~~♪
(じゅうぶん記憶するに足りる年齢だったと
言うべきですかねぇ・・(ーー;))
ちなみに夏のオリンピックは
ミュンヘンから覚えてます。^_^;
男子バレーの黄金期でしたっけ。。

そういえば彼女が宿舎の壁に残した
「Peace & Love」の文字は
分譲アパートになった宿舎で
その後どうなったのでしょうね
年代的に建替かなにかで壊されて
しまった可能性もあるのかしらん?

しっかりと記憶にあった世代故(笑)

1997.1.10(金)とある北海道の新聞の夕刊記事

「真駒内団地」
~五輪の名残、自然も色濃く~

 シェルターに覆われた地下鉄南北線の終点・真駒内駅を降りると、右前方に黒っぽいマンション群が目に入る。今から25年前の札幌冬季オリンピック大会の女子選手村となった五輪団地だ。銀盤の妖精の愛称で人気を集めた、ジャネット・リン選手がその一室の壁に残した「PEACE LOVE」の落書きは、その後、部屋の住民が五回以上も変わるうちに風化して読めなくなってしまった。
 現在室内を改修中で、江別市在住のオーナー藤沢良吉さん(62)は「落書きは残しておきたかったが、時の流れの前にはしようがない」と話す。

だそうです。

>ゆうささま

情報ありがとぉです(^^)
1997年…8年前の情報で既になのですね
まさに「時の流れの前には」…ですね。

>れいこさま
うふ、私だって記憶できる年代よ(笑)単にど忘れしただけ。
(記憶の引き出しが開きにくくなってくる年代ということかしら(爆))
懐かしいですよね~。

>恵さま
その話はどっかで聞いたような…。でもそんな気がするだけかもしれない…という遠い記憶です(^^;その落書きが人々の記憶に残るくらいの人気度だったんですねぇ。

>ゆうささま
ありがとうです!そうなんだ、と興味深く読ませてもらいました。
その部屋が、ずっと何代も使われていたというのにびっくりでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113563/7768874

この記事へのトラックバック一覧です: ジャネット・リン:

« トップ人事に思う | トップページ | 公演の事故と安全管理 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ