2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去の記事

« 動物病院新聞&春の七草 | トップページ | 親友のSちゃん »

2006年1月10日 (火)

白菜和え物2種(なめたけ・ゆかり)

前回のクッキング記事がちょっと大物だったので、今回は小物でいきます。

hakusai_nametake.jpg

白菜というと、寄せ鍋や湯豆腐などの鍋料理に欠かせない材料ですが、この野菜の少ない時期に白菜をどう使いまわすかって悩みますよね。私はたいてい、前に紹介した塩豚との煮物かベーコンとのスープ、あるいは小さい冷凍ホタテとクリーム煮にしてしまうんですけれど、そのほかによく作る小物2品を紹介したいと思います。(クリーム煮については、洋風と中華風で違うので、また作った時に別の記事にする予定です)

【作り方】
(1) 芯は縦に半分に切ってから、ざくざくと2~3cmに切る。
(2) 沸騰した湯に切った芯を入れ、葉の部分は手でちぎって入れる。
(3) 歯ごたえが残る程度に茹でたらざるにあげ、水にとらずに冷やす。
(4) 水気を絞ったら、なめたけやゆかりで和える。
   今日は白菜1/4株に、小瓶のなめたけ半分ぐらいでした。

« 動物病院新聞&春の七草 | トップページ | 親友のSちゃん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113563/8098735

この記事へのトラックバック一覧です: 白菜和え物2種(なめたけ・ゆかり):

« 動物病院新聞&春の七草 | トップページ | 親友のSちゃん »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ