2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去の記事

« 2006の観劇初めは花組 | トップページ | から揚げのコツ »

2006年1月 5日 (木)

リフレッシュ法はCS三昧?

こう余裕がある日が続くと、どうして宝塚カテゴリーばかりになるのでしょう。2006年になって、まだ武蔵野徒然日記カテゴリーが一個もないなんて…。普段出勤していると、観劇に出たり、CSを見ている時間がないってことなんでしょうね。だから普段の話題や、その日作った料理の話題になることが多いのかしら、と思いました。

先月、というより去年になりますが、リフレッシュ休暇を取って旅行と観劇に出ましたけれど、もちろんそれはきっといつまでも記憶に残る日になることでしょうが、今日のように娘と二人だけで平日昼にぶらぶらしている一日というのも私にとって”リフレッシュ”できる一日なんだなぁと実感しました。思う存分CSだけを流したりDVDに録画したりしながら、年賀状の住所を全てパソコンに打ち込む作業をしていたんですが、いいものをいっぱいただで見た(もちろんタダじゃないんですけど)そんな気分の一日でした。

パレルモステージグラフ in ENAK

まず午前中は、きゃーと思わず叫びたくなるような、ツボなお写真満載のステージグラフを見つけ、昨日の舞台を思い出していました。ご覧になりたい方はこちら。カメラマンさんの腕がすごいです。このトップページのお写真のシーンは、大阪に行った時に舞台写真を買ってきてしばらく携帯の待ち受けにしていたんですけれど、このステージグラフのふーちゃんの髪型と違うんですよね。東京から変わったのかしら…?

ベルばら30トーク 

2004年11月に行われた、花組抜粋メンバーと歴代のベルばらメンバーで構成された記念イベントです。もちろん公演じたいも面白いのですが、それ以上にウケたのがトークショー部分でした。最後についていた”おまけのトーク”部分を先に見たら…もう漫才ですね!鳳蘭さんの巧みな話術と、榛名由梨・汀夏子・安奈淳・瀬戸内美八・順みつきさんの失敗談に、思わず笑ってしまいました。さすが!

2005クロニクル花組編

今日のツボはこれ。私はスカイステージのニュースで流れる初日挨拶なども、こまめにDVDへ録画しているので、どうせ見たものばかり…と思いつつ再生してみたんですけれど、思わず釘付けになってしまったわたくしでした(笑) 各公演抜粋の春野さんの歌が続き、各公演の名シーンが次々と現れてくるだけで幸せな気分になれるのですから、これはかなりはまってますね(^^;我ながら、あきれてしまいました~。

« 2006の観劇初めは花組 | トップページ | から揚げのコツ »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

ヘラ~ってなっちゃいますよね^_^;
娘役さんの髪型(鬘)は、よく
変わって・・というか種類ありますよね。
私が気づいたのは、最初の赤いドレスの
場面の鬘。
自分が大劇場で見たときはどうだったかが
忘れちゃったんですけど^_^;
CSで見た初日映像での縦ロールが
東京ではないですね~。
東京バージョンの方がすっきりしているし
赤いリボンも可愛い(*^^*)

>れいこさま
そうなんだ。ふーちゃん、いろいろ変えてるのですね!
これが最後の公演だけれど、どの場面もとても素敵なドレスとかつらで…。
今まで一番輝いているような気がします(^^)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113563/8020670

この記事へのトラックバック一覧です: リフレッシュ法はCS三昧?:

« 2006の観劇初めは花組 | トップページ | から揚げのコツ »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ