2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去の記事

« キャベツと鶏もものチーズソテー | トップページ | グイン106巻『ボルボロスの追跡』 »

2006年2月 9日 (木)

新宿と八鳳麺の思い出

pa-hon-men.jpg小さい頃から京王線沿いに住んでいたせいもあり、新宿は身近な街でした。でも、小さい子供にとって、西口の京王線新宿駅から東口の伊勢丹へ続く地下道はかなりの長旅だったようで、下宿していた時、叔母から何度も「**ちゃんは必ずある特定の場所でひっくり返るのよね~」とからかわれていました。妹が生まれたばかりで、叔母にくっついて歩いていた私は、どうもイチゴ牛乳とかコーヒー牛乳の売っているスタンドの前で、毎回「歩けな~い」と、駄々をこねていたようです(^^;

その地下道から入れるお店に、この新宿中○屋があります。その叔母の友人がこのお店の関係者だったこともあって、昔からよく行っているお店なのですが、有名なチキンカレーだけでなくこの八鳳麺(パーホー麺)を使った『ナポリターノ』も裏の人気メニューです。大学時代はこの麺だけ買って帰り、下宿先のその叔母の家で作ってもらっていたものです。

先日娘と観劇に出た時、まだあるかなぁ…と思いながら行ってみたら、そのメニューもこの麺が1階で売っているのも20年前のままで、伝統を守っているんだなぁと、なんだかうれしくなってしまいました。それで、観劇のじゃまになるとは思いつつ、この麺を買い込んでしまったわけです(笑)。たまたま会社帰りに寄ったスーパーではまぐりが夕方でたたき売りになっていたので、クラムベースのトマトソースのスープでを作ってみたところ、叔母が作っていたのとは同じにはならなかったけど、子供たちはおいしいと食べてくれました。作り方は、お湯をかけて油抜きをし、くたくたとなったところでお好みのスープ入れて5分ほど煮込むだけ。新宿に行くことがありましたら、一度のぞいてみてくださいね!

« キャベツと鶏もものチーズソテー | トップページ | グイン106巻『ボルボロスの追跡』 »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113563/8582504

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿と八鳳麺の思い出:

« キャベツと鶏もものチーズソテー | トップページ | グイン106巻『ボルボロスの追跡』 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ