2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去の記事

« 忘れ物をせずにすんだ理由 | トップページ | 風のハルカもうすぐ終了 »

2006年3月19日 (日)

サワークリーム入りかぼちゃポタージュ

squash_soup.jpg今日はかぼちゃのポタージュを作りました。このポタージュは多量に作って、牛乳を入れる前の状態で保存し、冬はあったかく、夏は冷やして食べています。

私が最初に作ったのはビシソワーズ(じゃがいもと玉ねぎのポタージュ)で、私以外の家族がアメリカに赴任してしまう時に、母に習いました。どうしても食べたい自分の好きな料理だけ作り方を教わって、白いノートに書き留めておいたのです。それが高1の時だったかな。それ以来、病み上がりの時にも出てくる定番料理となりました。

かぼちゃスープについては、「煮物」の本に、味噌を入れたバージョンが載っていて、初めて作ってみました。それは玉ねぎでなく、長ネギ・かぼちゃ・牛乳・生クリーム・味噌という組み合わせだったんですが、ビシソワーズのかぼちゃ版とはまた違った味わいです。

今日は玉ねぎで作った洋風版だったので、何かコクをつけたいなぁと思って、残っていたサワークリームを入れてみたら、これがなかなか良かったんですね。かぼちゃは甘いので、この酸味が味をひきしめてくれるというか…。いろんなバージョンがありませすので、今日の気分でセレクトしてみてください(笑)

【材料:4人分】
   ・かぼちゃ 1/4個(皮をむいて250g)
   ・水 300cc
   ・ブイヨンキューブ 1個
   ・玉ねぎ 1個
   ・バター 小さじ1
   ・牛乳 200cc
   ・サワークリーム(生クリームでも) 大さじ2~3

【作り方】
(1) かぼちゃは皮をむいて小さめに切り、水とブイヨンで煮る。
(2) 玉ねぎは薄切りにし、バターでこがさないように炒めて鍋に加える。
(3) 20分くらいして柔らかくなったら、ミキサーでなめらかにする。
(4) 鍋に戻して牛乳を入れてあたためる。
(5) 塩とサワークリームで味を調える。

« 忘れ物をせずにすんだ理由 | トップページ | 風のハルカもうすぐ終了 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113563/9165187

この記事へのトラックバック一覧です: サワークリーム入りかぼちゃポタージュ:

« 忘れ物をせずにすんだ理由 | トップページ | 風のハルカもうすぐ終了 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ