2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

« スペアリブの中華風香味焼き | トップページ | 【星】ベルサイユのばら~フェルゼンとアントワネット編~ »

2006年3月 7日 (火)

初の2列目SS席

    今日は、唯一手元に残してあった星ベルサイユのばらチケットで、久しぶりに東京宝塚劇場まで行ってまいりました。詳しい感想は後回しにして、今日は壊れモードな雑感のみです(笑)

    友の会に入って2年半あまり。ずっと抽選に入れ続けてきましたが、今日のチケットは今までで最高のお席でした。銀橋の中央立ち位置を示す▲印が2m先にあるんですもの。ビデオで、あまり鮮明な画像とはいえない雪組のベルばらを見てきた私にとって、冒頭からフェルゼンとオスカルがこの至近距離でゆっくりと銀橋を行ったり来たりするとあっては、とても心を落ち着けて見れるわけがありません(笑) 暗転してからも、マントをかっこよく翻して走っていくとうこさんはとても素敵!

    その上なんと、今日は大地真央さんと黒木瞳さんがご観劇で、目の前には湖月わたる&安蘭けい、右斜め前には大地&黒木とあっては、何を見たらよいの?状態で…。ごくごく普通の洋服を着ていらっしゃるのに、人目をひく雰囲気を持っていらっしゃるのがすごい。席に着く時も退席するときも、警護らしき人に案内されてのご観劇でした。

    内容としては、「想像よりずっと良かった。こんな泣ける話だったとは…」の一言につきます。とにかく、アントワネット役の白羽ゆりさんが熱演されていて、2幕のオスカル戦死のあたりから涙が止まらない…。何というか、社会人になりたての頃、となりのトトロがすごくいい!と先輩に薦められてビデオを見たんですが、???という感想を持ってしまったのに、子供が産まれてから見たらもうボロボロで、なんて細かいしぐさまで子供の感情をよくつかんでいるんだろう…と感嘆したような、どうもそれと同じ状態だったようです。昔マンガを読んだ時は読み飛ばしていた部分、つまりオスカル戦死後の、アントワネットが捕らえられ断頭台に上るまでの”母として、フランス王妃として”という部分の細かい描写にやられたと言いましょうか…。

    書き始めると長くなりそうなので、観劇としての感想はまた明日にしますね。

« スペアリブの中華風香味焼き | トップページ | 【星】ベルサイユのばら~フェルゼンとアントワネット編~ »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

お!スペシャルゲスト(違!)ですね~!!
なかなか有名人やOGの方と遭遇ってないから
2列目の超良席にプラスアルファでよかったですね♪
体に悪いでしょ~~そういう席って^_^;
私も死ぬかと思いましたもん。
ね~いいでしょ~~とうこちゃんのオスカル(*^^*)
彼女のオスカルの演じ方、すごく好きです♪
となみちゃんの母親としての顔が見事でしたね。
とてもお披露目とは思えませんでした。
さようならフランス!!も悲しいなぁ。。。

>れいこさま
そうなの~。でも前回のSS席の時は身動きもできず、体がコチコチになっていましたが、今回はそこまでじゃなかったですね(笑)

その「スペシャルゲスト」さんたちが、どんな表情で観劇なさっているのかしら?と思って、時々ちらっと見ていたんですけれど、スターさんが銀橋上手に立った時は、後頭部しか見えなくって…(^^;

下手に注目が集まる時に右側へ顔を向ければ、きっとお二人の表情が見えると思いつつ、振り向いて皆の不審な視線を浴びる勇気はございませんでした~(爆)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113563/8996263

この記事へのトラックバック一覧です: 初の2列目SS席:

« スペアリブの中華風香味焼き | トップページ | 【星】ベルサイユのばら~フェルゼンとアントワネット編~ »