2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

« CS:名古屋花千秋楽&2006初舞台生 | トップページ | 流星のサドル »

2006年4月20日 (木)

ファンタジー職業適性診断

    先週のライブでもご一緒したこの方のブログで、こんなファンタジー職業適性診断が紹介されていましたので、さっそくやってみました。結果は以下の通り………って、私忍者タイプかなぁ?僧侶のように思慮深くないとは思うけれどね(笑)

    そのほかの職業としては、お姫様、呪術師、賢者、魔法使いなどがあるようです。う~~んそうだなぁ、魔法使いにはなりたかったかな(^^;。サリーちゃんは大好きで、小学校の頃は掃除用の箒にまたがっていましたね(笑)とけていく雪だるま話は、今でも鮮明に覚えています~。

戦士レベル 6 天性の才能あり
盗賊レベル 1 努力すればなんとか
僧侶レベル -2 あきらめましょう
魔法使いレベル 5 天性の才能あり

 占い師「そなたに最も似合う職業は、感情を殺して万全を期す『忍者』じゃ。戦士の『力強さ』『素早さ』と魔法使いの『慎重さ』『正確さ』を併せ持つタイプじゃな。感情表現が弱く、裁判や責任追及に向く。綿密な調査と攻撃との両方ができるところが特徴じゃ。時間を無駄にすることや、他愛も無い雑談、プライベートな交流などが苦手なようじゃの。雑談で心を和ませることもたまには必要。趣味の話をしてみることをお勧めするぞ。」

追記:今息子にやらせてみたら、『聖騎士』になりました。戦士レベルと僧侶が高いとそうなるみたい。

「戦士の『リーダーシップ』と僧侶の『優しさ』を併せ持つ、心優しいリーダータイプじゃな。心優しいときと攻撃的なときとが両極端。怒らせると手がつけられないところが特徴じゃ。普段は優しくできるけど、感情が高ぶったときに攻撃的な態度を押さえることが苦手なようじゃの。戦士の面と僧侶の面の切替を上手に行なえるように、冷静さを保つ努力をすることをお勧めするぞ。」 ……うんうん、その通り~!

 

« CS:名古屋花千秋楽&2006初舞台生 | トップページ | 流星のサドル »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

ども、お久しぶりです。ここでは(爆)

自分の中の素質に気づいていないタイプじゃな。
 爆発的なパワーを秘めておるが、対人関係や仕事以外に情熱が傾いているところが特徴じゃ。
 自分に自信を持つことや、人と接することそのものが苦手なようじゃの。
 好きなことをとことんやって自信をつけて、話を聞いてくれそうな人に話しかけてみることをお勧めするぞ。」

「ドラゴン」だそうな。

阪神(阪急?)タイガース・ファンなんだけど
ドラゴンと言われるととてもふぁん(不安)になります(爆)。

好きなことは楽器(クラリネット)ですが
今年は半世紀ぶりに挑戦しています。

戦士レベル 0 努力すればなんとか
盗賊レベル -2 あきらめましょう
僧侶レベル 1 努力すればなんとか
魔法使いレベル 5 天性の才能あり

 占い師「そなたに最も似合う職業は、綿密な調査が得意な『魔法使い』じゃ。

 何事にも『慎重さ』『丁寧さ』『正確さ』を求めるタイプじゃな。
 自己主張は弱く、感情表現も弱い。『無表情』で『寡黙』なところが特徴じゃ。
 プライベートなことでも気さくに問い掛けてくる『盗賊』タイプが苦手なようじゃの。
 周囲の話題にならないようにするため、苦手なことを知らせておくことをお勧めするぞ。」

(職業メモ)強い魔法をガンガン使うよりも、戦略的な使い方をするほうが魔法使いタイプの人向き。

何だかわかるようなわからないような・・ぬほほ^_^;

たわいない診断テストって、気軽に楽しめますよね!
挑戦してくださってありがとうございます(*^^*)

>ゆうささま
ゆうささまがドラゴンなんですね!
なんとなく僧侶タイプが高いような気がするのですが(笑)
半世紀ぶりにって…。もしかして四半世紀?(^^;

>れいこさま
れいこさまの詳細なレポートを読んでいると、
綿密な調査が得意って出るのがわかる気がするわ(笑)
これからも楽しみに読ませてくださいね!

(爆)
四半世紀でした(汗)
まだ半世紀しか生きてないのに(大爆)
あ、そうそう、
今年2月で50才になりました。
栗本薫さんの3才年下。


 爆発的なパワーを秘めておるが、対人関係や仕事以 外に情熱が傾いているところが

パワーあるんですが、長続きしません。
今の仕事を続けておれるのが不思議なくらいです。
〇パテに現れたこの5年
ちょうど、仕事にばてていた時期にあたります。
「対人関係」に情熱って、
なるほど、それでネットなんだなぁ。


今年はなぜか元気になってきたので
追い風を求めるように、
クラリネットに回帰しています。
ネットで知り合えたみなさんに
ご披露できる機会があるといいのですが。
とりあえず、所属する楽団もまだ無いけど
毎日ちょこちょこ吹いています。

>ゆうささま
まぁ…おめでとうございます!
ぴったり半世紀生きてきたってことですね(笑)
でもゆうささまって、私と同い年くらいに見えますよねぇ。お若い。
毎日吹いているなんて、すごいですね(^^)

雪穂さんと同じくらいにみえるって、
ううむ、
「30才」にはいくらなんでもみえないでしょう。

はい、つまり、
雪穂さんの年齢は知らないのです(笑)
誰かに聞いたことはありますけど、
女性の年齢は忘れる、という特技があります。

この特技は、
個人的に知り得た友人の秘密なども
忘れるようになっているので
つい、他のかたに漏らしてしまう、
ということがありません。
「歩く守秘義務」のシステムは
高校生くらいのときに完成されているようなんです。
ほんとは、記憶しているのでしょうけど
ブロックがかかる、システムになっています。

ネットでも、安心して僕に相談されるかたが多いのは
このシステムが信頼されているからなんでしょうね。
だからいろんなかたの秘密を知っていますが、
ぜーんぶ忘れちゃった(爆)

特技じゃなくて、若年性痴呆?
ううむ、最近はそうなのかも(大爆)

>ゆうささま
もうすぐ15歳の娘がいるのに、30ならすごいわ~(笑)
(私はあずささまと干支が同じ(^^)/)

『歩く守秘義務』…そうなんですね。
いろいろ相談にのってくださいね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113563/9684256

この記事へのトラックバック一覧です: ファンタジー職業適性診断:

« CS:名古屋花千秋楽&2006初舞台生 | トップページ | 流星のサドル »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ