2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

« シェ いなば (立川・日野) | トップページ | ○みちゃん、さみしかったの »

2006年5月18日 (木)

男になりたくない訳

昨日、あることがきっかけで、なんで私は男になりたいと思わないんだろう?と疑問に思っていました。

少なくても小学生の頃は、男の子がうらやましかったはず。何故かというと、女だと仲間に入れてもらえない遊び…確か手打ち(野球)…があったからです(爆)。男の兄弟はいなかったために、父親と強制的にキャッチボールをさせられていた私は、のび太くんのように数合わせで入っているような子よりは…と思って、たぶん悔しい思いをしていたのでしょう(^^;。今でも覚えてるってことはね(笑) 悔しいのでドッヂボールに熱中し、そのうち男の子も加わって、最後はクラスのほとんどが参加していたような気もします。

でもね、今は全く男の方がいいとは思っていない。どうしてかなぁと思ったんですが、男性諸君の大変さを、目の前で見ているからかもしれませんね。今、私の周りで働いている女性は、自分が働こうと思って働いているのであって、必要に迫られて”いつでも何か稼いでこなければならない”という世のお父さんたちとは違うような気もするのです。 「あとタイムリミットまで5分!」と時間と競争しながら朝から晩まで過ごしていた頃は、周りが見えずに、そうは思ってなかったかもしれないけど……。

私には「おしん」とか「渡る世間は鬼ばかりとか」くらいの知識がないのですけれど、戦前・戦後のような忍耐を強いられる女性とか、そうでなくとも三従の教えにもあるように、少し前まで女は父に従い、夫に従い、子に従うものである、と定義づけられてきたのですから、昔はさぞ大変だったことだろうと思います。でも、今はお父さんが子供の弁当作りや家事の分担をしているおうちもあるのですから、最近はあまり差がなくなっているのかもしれませんね~。それなら、子供を産める女の方がいいな(笑)。

« シェ いなば (立川・日野) | トップページ | ○みちゃん、さみしかったの »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
昔は女性が苦手だということもあり、生まれ変わっても男がいいと思っておりましたが、今は絶対に女性がいいですね。やはり子どもが産めるのがうらやましいです。パパは必死で努力しないとパパになれないけど、ママは絶対にママなんですよ。だって自分のお腹痛めて産んだ子どもですからね。それにおっしゃる通り、何だかんだいって男には逃げ道が無い(涙)。女性に生まれたら、絶対に美人になる自信あるんだけどなぁ。そしたら、モテモテでバラ色の人生だったかもなぁ(笑)。

>じぇにーさま
パパは努力しないと…というのに、実感がこもっていますね。
切実な訴えに聞こえる…。

それにしても、彫りの深い顔立ちだし、化粧が映えそうですね(笑)
是非是非、写真を見せてください!楽しみに待ってます~(*^^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113563/10131116

この記事へのトラックバック一覧です: 男になりたくない訳:

« シェ いなば (立川・日野) | トップページ | ○みちゃん、さみしかったの »