2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去の記事

« 私の値段? | トップページ | 今日は”なるたん”じゃなく… »

2006年6月22日 (木)

錦市場・おばんざい・生麩

obanzai.jpgもう10日も前になるのですが、京都まで2*年ぶりに行ってきました。今回は京都が目的ではなく、大阪の梅田で3時には終了してしまう公演を見るため、そのあと暇だね~ということで、ちょっと足を伸ばしてみたのです。

まず向かったのが上の写真にある錦市場。父の日用に何か発送しようと思って行ったのですが、生麩と生湯葉のお店を見つけたのでさっそく手配を済ませ、自宅用にも発送しました。八王子のあたりには、なかなか生麩を売っているところがなく、生協で冷凍品を買うくらいなんです…。この料理記事については、また後日に(笑)

他にも、この錦市場で刻みすぐきや丸すぐきを見つけ、ダイエット中の主人へのお土産も完璧(笑)。目的を果たした後は、小物屋さんを回ったりして楽しみ、その後はおばんざいのお店に行ってみました。それが下の写真にある、京のごはん処 たまというお店です。京懐石の夕飯はけっこう高いし、豆腐屋はランチだし…ということで、今回はこのお店にしたのですが、なかなか良かったので紹介したいと思います。

ここの、生麩田楽や生麩の揚げだしが最高で(笑)。初めて食べた”ずいき”のあんかけがまた美味しい!私はお茶漬けにしたのですが、友人の頼んだ手製のちりめん山椒の混ぜご飯が絶品でした。おばんざい盛り合わせも良かったし、いっぱい歩いたせいもあるのでしょうが、どれも珍しく手作りの温かみのあるお料理で、おいしく頂くことができました。

ちょうどワールドカップの初戦の日だったので、私たちが20時に席を立った時点でお客さんは3組しかなく、いろいろな話を聞かせてもらって余計に楽しかったのかもしれません。湯葉は比叡山が始まりだとか、豆腐はもともと東京のもので、和尚さんが京都に持ってきて絹ごしを作ったのだとか…。そこで薦められた生麩のお店が、なんと私たちの買ったお店だったので、ラッキーでした(^^)v。自分のお店だったらテレビを入れるのに…と言いながら作ってくれた店員さん、今日のブラジル戦は早朝だから見れるのかな(笑)。

« 私の値段? | トップページ | 今日は”なるたん”じゃなく… »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

生麩と湯葉はどんな形で料理されていようと
全部大好きです♪
前にどっかで書いた「半兵衛麩」のむし養い料理
(ランチのみ)をいつか是非ご賞味ください♪
めっちゃ美味しいんです!!
生麩の田楽、揚げ出し・・と次々と出てきます。
なんちゃって佃煮の麩も絶品ですよ。
貝の佃煮に見えるのに麩なんですよ~。

>れいこさま
次回はランチができる時間帯に行って、
是非そのお店に寄ってみたいな~~~と思います。
生麩や湯葉って、私も大好きで(*^^*)

錦市場で、飾り麩やすり身で作ったお花を売って
いたので、今日はお味噌汁に入れてみました。
本当はお吸い物の方が映えると思うんだけどね…(^^;。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113563/10635623

この記事へのトラックバック一覧です: 錦市場・おばんざい・生麩:

« 私の値段? | トップページ | 今日は”なるたん”じゃなく… »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ