2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

« 一足先に… | トップページ | 【花】ファントム:再演について »

2006年7月 2日 (日)

【花】ファントム:伊丹より

phantom

今日は伊丹空港からのアップです。友の会に入れた大劇場ファントムの抽選は、今日の夜公演が一枚だけ辛うじて当たったので、本日東京から日帰りで大阪へ行ってきました。

第一印象は、二幕目しか見どころがないと思っていた宙組公演と違い、私は一幕の方が気に入ったということでしょうか。昼公演をA席で見てそう感じたのですが、近くで二回目を観て、それがどうしてなのかはっきりしました。それはもちろん演出も変わっていることもあるのでしょうが、演じている役者さんの違いと、私の役者さんへの”はまり”具合の差なのだと思います。

とにかく、冒頭の声だけ聞いてそれだけで大崩壊モードと言うか…(笑)。今までに(オサコンサート以外)聞いたことのないクリアな歌声と素直な演技に、オサファンの私ですら観劇前は和央さんのエリックを越えることはないのでは、と懸念していたのが一気にふっとんだ感じだったのです。もちろん役の作り方が全く違うので、宙の方がいいと思うことも沢山あるけれど、私はエリックの声とビジュアルにすっかり一撃されたわけですね(笑)。

近くで見ると熱演している彩音ちゃんも、二階十一列では表情や演技があまり見えない分、歌声だけが勝負という感があって、ちょっと損したような気もしましたが、「仮面を取って」と歌うところも、なかなか聞かせてましたよ。

もうすぐ搭乗で時間切れなので今日はこの辺で。もうこんな近さでは観れないけど、次回がありそうなので帰りもつらくない感じです(^^)v

追記:”次回”(7月31日)の感想はこちらです。

« 一足先に… | トップページ | 【花】ファントム:再演について »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

初演を見た人の記憶がまだ鮮明ですから
この時期の再演にはいささか驚きましたが
さすが寿美礼ちゃん、さすが花組だね~♪って
自分でも見た時にそう思うんだろうなって確信o(^^)o
歌も台詞もない場面で、そこに流れる空気にまで
気持ちを乗せてしまう・・そんなエリックに期待♪

私も毎公演毎公演、第一声でKO食らってますヾ(@゜▽゜@)ノ

>れいこさま
おどろおどろしい「オペラ座の”怪人”」ではなく、”怪人”は作り上げた幽霊話で、母の愛の思い出だけを胸に、地下で純粋に育ったエリック、というつくりでしたね。

素晴らしい声につつまれた、至福の一日でした(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113563/10763645

この記事へのトラックバック一覧です: 【花】ファントム:伊丹より:

« 一足先に… | トップページ | 【花】ファントム:再演について »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ