2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去の記事

« 生麩揚げ浸し | トップページ | 今日から日光移動教室 »

2006年7月 9日 (日)

新宿小笠原伯爵邸でパロ大舞踏会

新宿にある「小笠原伯爵邸でパロ大舞踏会」という情報が入ってきたのは昨日。早川書房主催らしいので、以前のものより数段大掛かりな大イベント(ライブ+お食事)になるようですね。

(ご存知ない方に:栗本薫先生のライフワーク、グインサーガは、ちょっと指輪物語のような雰囲気を持つ、2000万部を越える売り上げを誇っている空想三国志ですが、その中に、”パロ”という中世のフランス宮廷をもっと洗練したような国が出てくるのです。)

ひぇ~~絶対行く~~~と思ったのですが、やっぱり、いったい何を着ていこう、と悩んでしまいます。最初にお話を聞いたときは、そんな大掛かりなものだと思わなかったので、前に中古で手に入れたドレスの丈を切って、ちょっとカジュアルにしようと思っていたのですけれど、そんな大勢の前で着るのは恥ずかしいな(^^; いやいや、どうしよう…と思うけれど、これは楽しい悩みですね(笑)。

 

« 生麩揚げ浸し | トップページ | 今日から日光移動教室 »

栗本薫・中島梓」カテゴリの記事

コメント

あのフロリーの衣装ですと場所柄地味でしょうし(笑)、
せっかくの舞踏会なんですからフルレングスドレスでぜひぜひ(^^)
おともにはビーズのバッグ、レースのハンケチ、お扇子ですわよね。
わたしは残念ながら行けませんが、ご報告楽しみにしております♪

素敵な予定ですネッ!

小笠原伯爵邸は普通のランチで行ったことありますが、そういうときですらも、みなさんかなりの盛装でした。アフタヌーンドレスの方とか。

室内建築もピロティなどもとても美しいので、どんなにおめかししていっても浮くことは絶対ないと思います!

楽しんできてね♪

>絢子さま
前に似たような催しがあって、どうしようかなぁ~と言っていたら、
絢子さんに「しまってあるお着物、着てあげたら?」
と今回と同じように言ってもらった気がします(笑)

フロリーも考えたけれど、やっぱり着ていくなら、
これもやっぱり中古で買った音楽コンサート用のドレスかな…
なんて思っています(^^;

>マキバコさま
行ったことあるのね~!何人くらい入るところなのかしら?
どんなにおめかししても…と聞いて、夢は膨らむけれど(笑)
自分が着飾るとなると、年相応に…と思って
勇気はでないだろうな(^^;(爆)

収容人員か・・・
人が回遊するようなしくみなら、かなりの数入れると思います。個人の広壮な邸宅なので、喫煙室、ダイニングルーム、中庭、ベッドルーム、そしてレストランのスペースなど、いたるところに場所はあります。
一部屋に会するとなると、レストランが一番広いかな?
80人くらいの披露宴ができるらしいです。

>マキバコさま

へ~~~80人。個人の邸宅でそんなに入るんだ…。
そう思って、ちょっとホームページを探して覗いてみたけれど
趣のある重厚な雰囲気の建築ですね!
自分の盛装はともかく(^^;、行ってみたいな~と思いました。どうもありがとう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113563/10860084

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿小笠原伯爵邸でパロ大舞踏会:

« 生麩揚げ浸し | トップページ | 今日から日光移動教室 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ