2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去の記事

« 今年の味噌&にんにく味噌鶏 | トップページ | 燻味塩と芋もち »

2006年10月17日 (火)

Cafe Break 5人分(月~花)

今回借りた東京MXテレビのCafe Breakの録画は、龍真咲さん、星条海斗さん、夏美ようさん、真飛聖さん、彩吹真央さんというラインナップでしたが、見たかったジェンヌさんばかりでしたので、とっても楽しんで見ることができました(笑)。

この月組新人公演の主演+2番手である二人については、新人公演ダイジェストで、何て本役さんに似ている二人なんだろう…と思ったくらい、星条海斗さんは轟悠さんに通じるような堀の深い顔立ちだし、龍真咲さんもあさこさんそっくりなんですよね。私は個人的に龍真咲さんの素顔のしゃべりを聞いてみたかったので、それが楽しかった一因かもしれません。

そして残りの3人は、今まで私がいろいろ書いてきた花組ファントムの主要メンバーだったので、演じられている方はどう思っているのかとても興味があったのですけれど、「今回の花組ファントムはハッピーエンドだから」という一言に、「やっぱりそうよね!」と、納得でした。オペラ座の怪人のDVD映画を見て以来、母に愛されなかったがためにゆがんで育ったロイド・ウェーバー版と、孤独に育ちはしたけれど、両親に愛されていたと実感して最期を迎えるアーサー・コピット版の違いを考えることが多いので、それを一言で表しているような気がしました。もちろん原作は”愛されてなかった”んですけどね。

そうそう、組長の夏美ようさんは、怖~いマフィアとかダンディな男役を演じるのがうまい方なので、今回の役であるアラン・ショレは、映画のようなオールバックにすると軽薄に見えなくなってしまう…つまりかっこよくなってしまうらしい…(^^;。それで、あのようなくりくりっとした髪型にしたのだと聞いて、私はびっくりでした!(笑)

« 今年の味噌&にんにく味噌鶏 | トップページ | 燻味塩と芋もち »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113563/12320845

この記事へのトラックバック一覧です: Cafe Break 5人分(月~花):

« 今年の味噌&にんにく味噌鶏 | トップページ | 燻味塩と芋もち »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ