2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去の記事

« ショートカットに絶望? | トップページ | 本八幡は… »

2006年11月16日 (木)

乳がん検診車

mammography_car.gif 今日は会社に、はるばる宮崎からこの乳がん検診車がやってきました。(自分の携帯で画像を撮ればよかったんですけれど、ちょっと撮影がはばかられたので、失礼して病院さんのHPの画像を使って、内部の様子のページにリンクしてみました)

 一年前にも検診について記事にして中島梓さんの話をしましたので、今日は詳しいことは割愛したいと思いますけれど、去年は隣駅まで出かけての検診でした。でも今日は、会社の玄関にこの車が停まっていたので、ちょっと行ってきま~す、というくらいの時間で終了したんですよ。たぶん、席に戻ってくるまで30分もかからなかったでしょう。もちろん、超音波とマンモグラフィ(X線)の両方で診てもらってです。

 ぎゅっと押さえられるのはちょっと痛いけれど、でも手術や放射線治療をすることを考えたら断然早期発見ですものね。今日は、そういえば初めてマンモの検診を受けた時に「はさむものがないんですけど…」と検査技師さんに言ったら、「大丈夫!男性でも撮影できますから!」と自信たっぷりの答えが返ってきたな~なんてことを思い出しながら、検診を受けてました(笑)

« ショートカットに絶望? | トップページ | 本八幡は… »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

マンモと超音波ならいいですね。
鳥取市では、「触診」とマンモです。
当院には放射線科技師に女性3人いるので、マンモ担当が女性。受けやすいのはいいけど、触診って、男性外科医だから・・・
「触診っているんですか?ないほうが女性は受けやすいと思うけど」と意見を言ったら、外科のおっさんは(爆)「触診は必要だっ」って、そうかなぁ。
僕は超音波もやりますので、触診なんて、必要ないと思ってますし、「マンモ」+「超音波」なら担当技師は全部女性でやれるから、受診しやすいですよねぇ。
「触診」なんかより、「超音波」のほうが、さっさっさっ、だと思うのです。
雪穂さんちの会社は、宮﨑から検診車呼び寄せて、
とてもすばらしい会社ですね。ざぶとん10枚!

>ゆうささま
ありがとうございます(^^)
そう、まだまだ普及はしてないですからね…。

社会人になりたての頃に夕飯をご一緒した方が、「夢はマンモを検診車に乗せて全国を回ることだ!」と言っていらしたのを、よく思い出します。もう20年近く前のことなんですけどね。どうしていらっしゃることか。

去年までは検診センターで触診もあったんですが、その時は女医さんでしたよ(^^;。ゆうささんのおっしゃる通りだと思います。絶対その方が普及率あがると思うけどなぁ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113563/12699722

この記事へのトラックバック一覧です: 乳がん検診車:

« ショートカットに絶望? | トップページ | 本八幡は… »