2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去の記事

« ヘイズコードお茶会 | トップページ | 吉報 »

2007年1月10日 (水)

切符を売らない駅

 今日は息子の受験初日。東京の中学受験は2月1日から解禁となりますが、1月中は埼玉へ何度か受験に行く予定です。そのため、最寄り駅から電車に乗ることになったのですが、普段はバスと自家用車を使っているため、一年に何度かしか利用しません。娘はこの駅から毎日中学へ通っているのですけどね。

 朝7時前に駅について、7:06の電車に乗るために切符を買おうとしたら、同じように小学生を連れた母親が”どうしよう”という雰囲気を全身から漂わせつつ、切符売り場で途方にくれています。そこで思い出した3年前(^^;。そうだ。この駅は、切符を売っていないんだった…。

 「まだ、自動販売機の電源が入っていない時間帯なので、買えないと思います。駅員さんを呼んでみますね。」

と、私はその親子に声をかけ、鉄の扉をがんがんノックして、

 「すみませ~ん、電車に乗りたいんですけれど~~~!」

と叫んでみました(爆)。SUICAや定期を持っていれば自動改札を通れるのですけれど、それ以外の、”その日だけ乗りたい人”は切符を買うことができないのです。何度かノックするうちに、駅員さんが顔を出して言ったのは、こんな言葉。

 「あ~降りる駅で、どこから乗ったか言って下さい」

 ………(絶句)。お姉ちゃんの時は、子供の電車ごっこみたいな紙切れに、「*宮 7:00」って書いてくれなかったっけ? 今時、東京都内にこんな駅があるとは…ですよね。でも、これがうちの『最寄駅』です(爆)

« ヘイズコードお茶会 | トップページ | 吉報 »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

雪穂さんのところも受験か~、おっ埼玉に来るの? 
なーんて読み進めたら、すごい駅のお話に笑ってしまいました。
声をかけてもらったお母さんは、雪穂さんが天使に見えたと思いますよ(^^)
うちのダンナ氏、静岡の沼津方面出身ですが、昔の御殿場駅は無人駅だったとかで券売機どころか切符の販売そのものをしていなかったそうです。
その駅から乗ったという証明に駅名が書かれた紙(印刷)を持って乗ったそうです。

そおかぁ。もう試験が始まってるんですね。
風邪などに十分気をつけてくださいね。そして甘いものを忘れずにw

それにしても、
朝7時でも券売機の電源入れないっていうのはすごいですね(^^;;
せめて分かりやすいように貼り紙かなんかしておいてほしいものです。

今時は、山間部のローカル線とかだと逆にワンマン化されてて便利だったりしますねw←笑えない?

Σ(・ω・ノ)ノ! そんな駅があるんですか??!!

雪穂さんが叫んでるところを想像してしまいました。。^^;

>藤娘さま
そうなの。最寄り駅から4駅目は、もう埼玉県です。
御殿場くらい有名なところでも、昔はそうだったんですね~。
でも今時…でしょ?(笑)

>にしかわさま
ありがとうございます。
山間部のローカル線ならともかく…と書こうとして、
この電車はそのものかも、って思っちゃいました(笑)
それにしても、7時ってそんなに早朝でもないよね?(^^;;;

>でごさま
想像したね!(笑)
でも、想像つくでしょ(^^;

>山間部のローカル線
んー、20年前ならそうだったのかも知れませんが、
都内を走る路線ですからねぇ。
7時は全然早朝じゃないですよー。
都心で朝から用事がある人はその時間に乗るでしょ・・・
JRの「だからスイカ買っておけ」みたいな態度が見える気がするのがちょっと気にくわないですね(^^;

>にしかわさま
そうなの。私はSUICAでいいんですけどね。
子供が通れないのが問題で…。

でも受験の手引書には、切符で並ぶくらいなら、SUICAや
パスネットを用意して、大人料金で通ってしまいましょう、
なんて書いてあるんですよ!それもまたびっくりでした(^^;

まぁ、それも受験費用だと思ってしまった方がよいんでしょうね。
寒いところで列を作るのは肉体的にも精神的にもよくないですから。
我が家も、姪っ子を連れてライブを見に行ったりするときは、
小学生の時からSUICAを渡して乗せてましたよ。
行きはともかく、帰りが面倒なので・・・

>にしかわさま
そうなのですね。確かに混んでいるところに行く時は、その方がいいのかも…。

あ、でも、子供料金が必要なのは、あと2ヶ月少々なのか…(^^;全員大人料金というのは、つらいなぁ~(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヘイズコードお茶会 | トップページ | 吉報 »