2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去の記事

« 【宙】維新回天・竜馬伝/ザ・クラシック | トップページ | 切符を売らない駅 »

2007年1月 9日 (火)

ヘイズコードお茶会

 1月6日夜に、安蘭けいさんのお茶会へ行ってきました。あまり詳しく書くつもりはありませんが、差し支えない内容だけ書き留めておこうと思っています。

【お芝居について】

 ポスターについては、ヘイズコード記事内で書きましたのでここでは割愛させていただきますが、主人公のウッドロウの元になった人物について。演出家の先生は、今はやりの『のだめカンタービレ』の主要人物をイメージしているのだそうで、私はその名前がよく聞き取れなかったんですけれど、調べてみるとたぶん”千秋”なんじゃないかしらと思います。完璧主義のお堅いイケメンというのが同じですものね(笑) はまりそうで敬遠していたんですけれど、一度やっぱり読んでみようかしら…。

【モチーフの由来】

  こちらで見ることができますが、今回とうこさんが星組主演に就任したことで新しいグッズの販売が始まっています。このモチーフの由来をお聞きしましたので、ちょっと記録を…。『鳩』と『唇』を取り上げたとうこさんですが、その中でも『唇』は自分の切り札でもある歌をイメージされているそうです。そして、『Love & Peace』という言葉が浮かんだ時、出身地の滋賀県にあるスーパーの鳩マークが思い浮かんだそうで…(笑)。愛と平和の鳩マークは、デザイナーさんも同じ滋賀だったこともあって意気投合したらしいですよ!

 こんなお話をしながら、笑いもとりつつ、最後には切々と語るとうこさん。大阪でのハプニングで周りの組子に助けられた時の思いを語ってくださって、ぐっとくるものがありました。これからが大劇場でのお披露目本番ですものね。頑張って欲しいな~と思っています。

« 【宙】維新回天・竜馬伝/ザ・クラシック | トップページ | 切符を売らない駅 »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113563/13405889

この記事へのトラックバック一覧です: ヘイズコードお茶会:

« 【宙】維新回天・竜馬伝/ザ・クラシック | トップページ | 切符を売らない駅 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ