2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去の記事

« 最終日は大分~福岡へ | トップページ | 初台のオペラシティ »

2007年3月31日 (土)

ヴィラ・ドゥ・弥上

 今日は一日、息子の入学準備で忙しかった…。ユザワヤまで行って布を買ってきたり、上履き、体操着用のワンポイントTシャツなど、揃えなくてはならないものが多かったということもありましたし、夕方からはミシンを出してきて大中小の巾着袋を作成していました(笑)。そんなわけで、今日の更新は簡単にしたいと思います。

 今日から数日、この九州旅行で皆のお薦めスポットは何だったのかちょっと紹介したいと思います。今日は私のヒットからいこうと思うのですが、食事では、このペンションの魚のディッシュ。帆立のクリームソースの染み込んだブリオッシュが最高だったように思います。あとは、初日の刺身と最終日の豊後牛しゃぶかなぁ…。あのように筋のない、とろけるような味のある肉は、庶民の私はお目にかかったことがなかったので、びっくりでした。

 あとは、観光よりその洋食の出た別荘形式のペンションが印象に残っています。ここは、一週間くらい滞在したいなぁと思えるくらいちょっとおしゃれなお部屋で、阿蘇からのアップは、このアンティークな机からの更新でした。温泉宿も捨てがたいけれど、やっぱり離れでゆったりくつろぐのは格別ですね。部屋の様子も撮ってみたので、ご紹介しておきます。本当は128Mもあって、きれいな画像なんですけれど、アップするために8Mまで落としたので荒くなってしまいました。でも、雰囲気は伝わるかな?と思います。

 

« 最終日は大分~福岡へ | トップページ | 初台のオペラシティ »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113563/14475026

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィラ・ドゥ・弥上:

« 最終日は大分~福岡へ | トップページ | 初台のオペラシティ »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ