2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去の記事

« グイン113巻『もう一つの王国』 | トップページ | きもの中毒 »

2007年4月12日 (木)

福岡:華家

 九州について最初の晩は、航空券についていたシティホテルに泊まったので、夕飯は自分たちでお店を探して食べに行きました。そこが『華家』。こちらにも記事がありますが、評判どおりの美味しさでした。本当に久しぶりに、グルメというよりは素材を生かした薄味のお料理をいただいた、と思ったので、ご紹介しておきます。

(1) ふぐの皮をにこごりで寄せたつきだし。

hanaya_1.jpg

(2) こりこりとした鮮度の超高そうなお刺身。

(3) 串焼き(うずら、鶏皮、豚三枚肉)

hanaya_2.jpg

(4) 甘鯛のゆず風味茸餡。これを目当てに来るお客さんもいるようですね。

hanaya_3.jpg

(5) 和牛のゆず胡椒。これが本当においしくて、うちではそれ以来、ゆず胡椒がひそかに流行っています(笑)

(6) 寿司。白子ポン酢が、全く臭みのないとろけるようなお味でした。

(7) あら汁。こんなに美味しいあら汁は初めてでした!私はこのお味噌汁が一番だったかも…。

(8) ベリー系のシャーベット

 息子は、「九州で食べたご飯の中では、ラーメンを除いたら、このお店の食事が一番美味しかった!」のだそうで、初っ端の衝撃はかな~り大きかったようです(笑) 。皆様ももし福岡に行く機会があったら、寄ってみてくださいね。

« グイン113巻『もう一つの王国』 | トップページ | きもの中毒 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113563/14660711

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡:華家:

« グイン113巻『もう一つの王国』 | トップページ | きもの中毒 »