2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

« 明日は着物日和? | トップページ | 生春巻きの柚子胡椒ぞえ »

2007年4月22日 (日)

留袖で運転…

kimono1.jpg 先日、こんな記事を書いたものですから、昨日更新しなかったのは体調を崩したせいでは?と思われてしまったかもしれないなぁ~と、しつこくもう1回着物記事です(笑)

 母の代理で”年長の親戚”として出席することになった従弟の結婚式。都内のある教会で行われたのですが、私はてっきり”地名”のついた教会なのだとばかり思っていたら、大学にゆかりのあるという、とても趣のある教会でした。ところが、その教会に併設された素敵なイタリアンレストランで行われた披露宴で、高校時代の友人たちが体育会系な校歌を歌い出したのにはびっくり。その上、双方の親、親類縁者まで前に出て歌いだしたのにはもっとびっくり…。私の父親は混声合唱で母と知り合ったこともあって、「男声用の編曲だから、よく分からない」と言いつつ、楽しそうに歌って帰ってくるし…。まぁいいですけどね(笑)

 結婚する二人の性格が出ているような、アットホームで素敵なお式でしたが、私は久しぶりに会った従弟たちとしゃべったのが楽しかったかな。みな、青年…とは言えないような年齢になってきているけれど、やっぱり昔と変わらない。そうそう、その従弟の友達で、フリューゲルって言ったかな、柔らかな音色のトランペットを吹いた人がいて、これには心底驚いた…。宝塚の金管を聞きなれていると…ね(^^;。天と地と言っちゃ言いすぎかもしれませんが…素敵な演奏でした。

 お母様方はお着物で、数名ちらほらと着物の方がいましたけれど、ほとんど皆洋装なんですね。私は友人の結婚式に着物で出たりしているので、今まで半々くらいかな…。結婚式で着物を着る人が少なくなってきたせいなのか、貸衣装屋さんも、セットと着付けをしてくれた美容院も、とても丁寧で親切にして下さって、今日になって着付けの具合はいかがでしたか?と電話を頂いたりもしました。私が「わかりませ~ん」オーラを出していたせいか、いろいろと気を使ってくれたようです。もちろん、前回のように途中退席するようなこともなく、フルコースを完食した上に、ウエディングケーキを切り分けたものまで頂きましたよ(笑)。

 主人はお酒を飲んだので、帰りは足袋のまま草履から運動靴に履き替え、椅子のシートを帯の幅分だけずらして、私が運転しました。オートマだと、全然着物だって苦になりませんね~。でも写真の姿のまま明治通りを運転していたので、道行く人たちから見られたような気がする…。って、注目されていた、ってわけじゃありませんよ。新宿の夜、こんな和服で車を運転してたら、*商売系かい?って思われるかも、と思っただけです。首都高に入って、ちょっとホッとしたわたくしでございました(笑)。

« 明日は着物日和? | トップページ | 生春巻きの柚子胡椒ぞえ »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

春らしいいいお色の御着物ですね
前からのお姿、拝見できないのが残念です(^^)
&楽に着られたようで良かったですね。

高速の運転もされたのですね<すごい
草履は運転可なので、私は着物の時は
草履のままで運転してしまいますが
帯は邪魔にはなりませんでしたか?<運転時

文章を読み返したら、自分の意図するところがうまく書かれていないことに気づいて、ちょっと書き直しました(^^;。『夜の新宿を、こんな格好で車に乗ってたら、もろ水商売?って思われたかな』ってところです(笑)

>恵さま

ありがとうございます(^^)。
私も、春っぽいかなぁと思って選んでみた着物だったの。

車はね、お太鼓だと邪魔にならなかったです。
それより、帰りだから大丈夫だったというか…ね(笑)
お太鼓がつぶれても、裾がはだけても、あとは家で脱ぐだけですから(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113563/14823295

この記事へのトラックバック一覧です: 留袖で運転…:

« 明日は着物日和? | トップページ | 生春巻きの柚子胡椒ぞえ »