2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去の記事

« 春野寿美礼さん退団発表 | トップページ | 安蘭けいさんお茶会 »

2007年6月 9日 (土)

グイン114巻『紅鶴城の幽霊』

guin_114.jpg 今日は、宝塚星組を観劇してきたので、それを書こうかとも思いましたが、先にこちらを。

 私のマイミクさん(ミクシィで友達登録を行っている人)は、このグインサーガをいち早くゲットする方が多いのですけれど、私の場合、その報告を聞いた翌日に近くの書店へ行くと、大抵の場合買うことができます。私は昨日GETして、今日読了しました。

 今回は表紙を見たら一目瞭然ですけれど、フロリー中心の話題となっています。目次を開くと、第四話が”フロリー受難”という字が飛び込んできますが、どうして受難となったのか、そして幽霊とは何か、については、読んでからのお楽しみですね!

 でもいつも思うことなのですが、少し前の巻は、闘技士たちの戦いぶりがメインのものが多かったのに、今回は身分の高い女官から子連れの流浪の身となった、若いお母さんの気持ちの揺れが前面に出ています。どうして同じ作者なのに、こうもかけ離れた人物の思いを描くことができるのか…と感嘆しきりでした。

 ま、いつものことですが、次巻が待たれますね。タイスを脱出する希望がちょっぴり見えたかな、ってところでしょうか(笑)。

« 春野寿美礼さん退団発表 | トップページ | 安蘭けいさんお茶会 »

栗本薫・中島梓」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春野寿美礼さん退団発表 | トップページ | 安蘭けいさんお茶会 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ