2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

« いくらでも窒息… | トップページ | とんぼ玉教室:第4回 »

2007年6月16日 (土)

夏バテ⇒冷たい和食

 今日は午前中、とんぼ玉4回目のお教室に行ってまいりました。その話題は明日にでも書こうと思っていますが、昨日から右側の頭痛がひどかったのに、その2時間もの間1回もきーんとしたものを感じなかったのは、よほど集中していたからなのか、それとも病気は気から…なのか(笑)。

 でも帰宅後、階段を登れないくらいに疲労感が激しくて、ちょっとばかり倒れるように昼寝してしまいました…。でもこれは、単に暑さ負けだったのかもしれません。自分があまり食欲がなかったせいで、こんな冷たい和食のメニューになってしまったのですが、それを食べて夜になって気温が下がってきたら、今はウソのように元気になっています。

  • 巨大いなだが売られていたので、これはうちの小さい出刃じゃだめかな~と3枚におろしてもらい、身の部分は、小骨と皮を取って刺身にしました。4人で食べきれないほどでした…。
  • 付け合せで小松菜のおひたし。海苔、かつおぶしなどのトッピングは各自の好みで。
  • 昨日のふろふき大根+練り味噌を冷たいままで。
  • ノーマル冷奴。
  • 3枚におろした真ん中と尻尾を出汁にした味噌汁・ご飯

 分断されたカマ4個は大根と煮付けたものの、もう食べられなかったのでそのまま冷蔵庫行きとなりました(^^;。きっと明日の昼ごはんかな(笑)。あまりに冷たいものばかりになったので、もう一品温野菜を、と思ったものの今日はダウン…。ま、回転寿司に行った日よりはバランスよかった、ということにしてもらいましょうね(^^;。

« いくらでも窒息… | トップページ | とんぼ玉教室:第4回 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いくらでも窒息… | トップページ | とんぼ玉教室:第4回 »