2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

« 今年最初で最後の浴衣 | トップページ | とんぼ玉教室:第7回 »

2007年8月18日 (土)

グイン115巻『水神の祭り』

guin_115.jpg 今日はとんぼ玉教室に行ったのですが、先日アップしそこねたまた数日経ってしまいましたので、こちらを先に書きたいと思います。

 先日、110巻の記事を読み返しながら、”快楽の都、タイス”という都市にグイン一行が到着・軟禁されてから、もう一年になるのだなぁと思っていました。あ、これは発行年月日だけで、実際の物語上では1~2ヶ月…?くらい?

 この巻は、クライマックス手前の祭り部分、とでもいうべき位置づけでしょうか。前回、タリク大公に見初められたフロリーが監禁されてしまったところから始まり、祭りのクライマックスである『夢の対戦』を前に、タイス中が沸き立っている様子がよく分かる1巻となっています。あと数巻で脱出できるといいなぁと思っていますが…。

 それにしても、リギアまで女闘王をねらうようなところまでいくとは思っていませんでしたね~。最初、この格好を見て、ブラっぽい紐を自分の手で持っているのかしら?と思ったのですが、よく見ると首を回っているだけで、手は何も持っていませんね…。グイン・サーガにしてはかな~り刺激的な表紙なのではないでしょうか(笑)

« 今年最初で最後の浴衣 | トップページ | とんぼ玉教室:第7回 »

栗本薫・中島梓」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年最初で最後の浴衣 | トップページ | とんぼ玉教室:第7回 »