2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

« 落花生:その1 | トップページ | 羊毛? »

2007年8月12日 (日)

いいことも悪いことも

 今日は**回目の誕生日。毎年、大台だ~何だ~とアップしているので、またか…と思われてしまうかもしれませんが、御巣鷹の事故を、自分が成人した日にアメリカのニュースで知った、と言ったら計算できますよね。

 夜になって主人が海外出張から帰宅したのですが、今日は一日浮き沈みの激しい日でした。何で子供にこんなこと言われなければいけないの~と悔し涙が出たり、もう東京からは車がいなくなっただろう…と祖母のお見舞いに出かけたら、大渋滞に巻き込まれたり…。午前中に出たのに、これじゃ到着は夕方になってしまう…とあきらめてUターンしたのですけれど、1時間かけて進んだ距離を7分で帰宅した時には、さすがにめげました…。でもこれは、私が今住んでいる地域をよく理解していなかったためのようです。つまり、”帰省組以外の都心の人たちは、このあたりにレジャーに来ていた”んですね…(^^;認識が甘かったわ…。

 でもね、やっぱりいろんな人が気にかけてくれるんです。日付が変わって誕生日になった直後におめでとうと言ってもらったり、やっと携帯メールが使えるようになった母や、友人たちから次々とメールが来たり…。午後はお向かいのお宅でバーベキューをしていたので、よその家族にハッピーバースデーの歌を歌ってもらう、なんて体験も…。もちろん、夜は家族からお祝いしてもらいました。もう、誕生日が来るたびにだんだんと老人に近づいていくわけですけれど、でもやはりそうやっておめでとうと言ってもらえるのはとてもうれしいことです…。

 でもね、「もう一回若さを取り戻して、同じような生き方をしたいか?」、と問われたら、「そうは思わない」、と答えそうな気がします。その時々を精一杯、最良と思った道を走り抜けてきたとは思うけれど、今子育てが一段落して自分を見つめなおす時間が取れるようになってくると、もう若い頃には戻りたくないというのが本音かしら。単に、時間に追われる人生を送りたくないだけかもしれませんけれど…。もう少し老境に差し掛かったら、その答えが見えてくるのかしら…?なんて思っています。

« 落花生:その1 | トップページ | 羊毛? »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

お誕生日おめでとう!
波乱はあったみたいですけど(渋滞困るね ^^;)、いいバースデーだったようで何よりでした。

「若い頃に戻らなくてもいい」という考え、なんとなく分かる気がします。私も同じです。
(まあ、私は若い頃あんまりいいことなかったせいかもしれないけど・・・)
とりあえずは、雪穂さんのこのブログ上で、何年も先まで、毎年おめでとうを言えたらいいな!
心身元気じゃないと、ブログの更新もできないもの(^_^)

お誕生日おめでとうございます!雪穂さん、全然お若いから年のことはお気にせずに!

最近良く思いますけど、年を重ねるって悪いことばかりじゃないですよね。

お誕生日おめでとうございます☆

精一杯に前を見て生きてこられたからこそ、今がお幸せなんですね!
これからも素敵に輝いてくださいね。

そういう私は中学生くらいに戻りたいわ(笑)
もうちょっと苦労すべきところで苦労しておけば、いらない苦労をしなくてすんだかも……。

遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます

お子さんから何か言われてしまったようで…?
きっとダンナさまがお子さんをたしなめてくださることでしょう。

これからの一年も前向きな一年をお過ごし下さい。
ブログのほうも楽しみに通わせていただきますね。

>マキバコさま
ありがとう(^^)。心身共に…って本当よね。ここにものが書けるということは、少なくとも自分や家族に重大事件が起こっていない証拠だもの。

普段はね、できるだけ生活の負の面は書かないようにしていて、自分でブログを見返したときに、いろいろ大変だったけどこんなささやかな幸せがあったのだ、と思い出せるようなものにしたいと思っているの。それでも、やっぱりどうしても書けない日って出てくるからね…。私も、マキバコさんのところに、これからもずっとおじゃまできるといいな、って思っています(*^^*)

>じぇにーさま
うれしいことを言ってくださるわね(笑)。でもね、この間手術に行った病院で、ちょっと人には見せられないようなところにできた、もしかしたら悪性?って思えるような赤いぽっちを見せたら、一目ちらっと見ただけで、「あ、それは老人性だから大丈夫!」と言われました…(..;)

じぇにーさまも、いろいろ大変なのに日記をアップしていらしてすごいわ。時々、すごーく考えてしまう記事が多いのよ。どうぞ今後も、よろしくお願いします!

>あらぱんさま
ありがとうございます~(^^)。あら、中学生がいいのね!私は、中学だけは戻りたくないわ…(^^;。その体験があったからこそ、今子供たちに受験させてしまったのかもしれないと思っているのですが、今子供らが甘ちゃんに育っている姿を見て、やっぱり中学で苦労させるべきだったかも…って半分後悔しております(^^;。

>藤娘さま
どうもありがとう(*^^*)。ちょっと時間が経つと、昔に比べたらこんな口論屁の河童、って思うくらいのことだったので、大丈夫(^^;。また藤娘さんのところにも寄らせてもらいますね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 落花生:その1 | トップページ | 羊毛? »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ