2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去の記事

« あと3件! | トップページ | 手作りアトラクション »

2007年9月14日 (金)

闇の中に白い顔が…

 今日はちょっと忙しかったので、犬の散歩で真っ暗闇の中を歩いていました。そうしたら、闇の向こうから、白い女性の顔だけがこちらに向かってやってくるではありませんか…。白いぼ~っとした下向きの顔だけが見えるんですから、なんとな~く不気味。

 良く見ると、単なる親子連れだと分かるのですけれどね。何で顔だけ見えるの?と思ったら、その女性は携帯を顔に近づけて凝視しながら歩いていたんです。あの携帯って、暗闇の中だとかなりの光量ですよね…。それで、青白くぼ~っとした顔だけが闇に浮かび上がっていた、というわけです(笑)。

 もしかしたら、知らず知らずのうちに、自分も人に不気味がられたりしていたのかもしれないな~、なんて思ってしまった一件でした。

« あと3件! | トップページ | 手作りアトラクション »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

昔の怪談。
暗闇に、ぼーっと青白い顔だけが浮き上がって・・・

というのは、タイムマシンで過去に行った、失恋女性だったのかも知れませんね。
(別に失恋でなくていいのですが)
あ、こういうネタは、書いてしまうと損ですが、自分が小説を書くはずもないのでいいかな(笑)

携帯だとちょうど下から光が当たるような角度で
いい具合でしょうね。

>ゆうささま
ふふふ、ネタを書いてしまってもったいない(笑)

>下から光が当たるような角度
そうそう、そうなんですよ!お化け~ってやるときは、懐中電灯を下からかざすではないですか。まさにあれ(笑)。まさに、ご想像通りの光景だったのではないか、と思います(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あと3件! | トップページ | 手作りアトラクション »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ