2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去の記事

« ヤーコンって芋?果物? | トップページ | 目が覚めたら車庫の中 »

2007年11月16日 (金)

早朝の有楽町(花組初日)

 今日は朝4時半に起きて、有楽町まで行ってきました。何をしに…?それはね、ジェンヌさんたちの出勤風景を眺めに…ですね(笑) 今日は春野寿美礼さんの退団公演となる、花組東京公演の初日です。

yurakucyo_20071116_1.jpg 

 最初で最後、と思って行ってみた今日の入り待ち。この写真は朝6時45分の有楽町駅です。いつも人で埋め尽くされている有楽町がこのような情景だったので、カメラを向けてみました。オートで撮ろうとしたらフラッシュが光ったので、慌てて切って撮影。 いつもは走るように通り過ぎるこの界隈ですが、ちょっと足を止めてみたら、この左にはこんな鳥居がありました。

yurakucyo_20071116_2.jpg 

 何だろうと思って今調べてみましたら、有楽稲荷神社というのですね。ビルの合間にちょっとホッとする空間です。でも、次々と、私と同じ目的を持っているように見える方が通り過ぎていくので、慌てて劇場の方へ急ぎました。

 yurakucyo_20071116_3.jpg

 この木の下あたりになりますが、よく分からないまま最後尾に並びます。スタッフの指示に従って皆整然と位置につき、私は結局2列目となりました。そこでやっとあたりを見回す余裕ができ、下級生のジェンヌさんたちの出勤する風景を見ることができました。でも、まだ若いジェンヌさんでも、普通の通行人とは歴然とした差があるのですね…。帽子を被っている人が多いだけで服装が違うわけでもないのですが、折れるように細いし、背筋が伸びていて、歩き方が全然違うんです。

 かなり長い間その位置で見ていたので、それぞれのジェンヌさんの会の並ぶ位置についても、初日に並んだそれぞれの会の人数についても、これだけ歴然とした差がつくのだ…と実感して、いろいろ考えてしまいました。夢を売る職業ではありますが、会社より厳しい、年功序列では測れない、人の評価による上下関係が存在し、路線スターになれば出勤時間や生活まで制約を受ける現状…。なるほどね~と、なんだかいろんなことを客観的に考えてしまいましたよ…。でもね、静かに整然と、通行のじゃまにならないように考慮した並びには感嘆しました。

 でも、おささんの到着…となったら皆さんそわそわモードになってましたね(笑)。車から降りてすぐに、手を振ってあっという間に楽屋へ入られましたが、元気に入られる姿を見て安心しました。前から2列目だったので、とっても近くで見られたし…よかったよかった。 もう終わりか~と思う間もなく、ふと気づくと次期トップの真飛さんが1~2mくらいの近さでお手紙を受け取っていらっしゃって…。とってもにこやかで明るい笑顔でした!

 防寒はしていったつもりでしたが、朝から1時間半も外でじっとしていたらやはり冷えます。朝はほとんど食べられなかったので、360円であたたまってから出勤することにしました。都区内に会社があれば、余裕で9時の始業に間に合う時間だったけれど、到底無理だったのでね(笑)

yurakucyo_20071116_4.jpg 

 でもね、暖かくなってホッとしたら中央線で爆睡してしまい、会社に着いてもまだ全然目が覚めてないような、ぼーっとした状態…。会社に到着した時はもう既に、”早朝の出来事”は”昨日の出来事”としか思えませんでした!(笑)

« ヤーコンって芋?果物? | トップページ | 目が覚めたら車庫の中 »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

初日の入り待ち、お疲れ様でした!! 楽しみなんだけれど、ずっと始まって欲しくないような、不思議な感じの初日です。

日比谷のゴジラのそばのお店で温まってから出勤なさったのでしょうか?(^.^) それにしても早い時間ですね~(+_+) 私も是非一度ギャラリーとして入り待ちに参加してみたいのですが、あまりに早いようだと主婦が家族に内緒で(笑)こっそり参加するには厳しいかしら?

>ゆきのさま
本当にそう…。始まって欲しくない初日って、良く分かります…。いつかこの日が来るのが宝塚。でもちょっとでも長く、と思うのがファン心理ですものね(*^^*)

ここはね~、大きな横断歩道のある交差点横の、ガード下のお店です。会社近くまで行ったら知り合いに会ってしまうかも、と思って(笑)、食べてから電車に乗りました。

今日は初日だったので、15時半開演でもこんな早朝でしたけれど、平日1公演の日だったらもっと遅いのでは?と思います(^_-)

(もし詳細をお知りになりたいようでしたら、コメントにメルアドを入力下さいね。何かしらのアドレスを入れれば、メルアドはネット上に公開されませんので…)

初日の入り待ち、お疲れ様でした。
そして、ご報告ありがとうございます。

サヨナラ公演の入り待ち出待ちって、特別な気持ちに
なったりしませんか?
僕も、あの人を見送ったときは、ちょっと特別な
気持ちで、週末の度に行っていました。

今回の公演、入り出は通われる予定ですか?

時々淋しい感傷に襲われるかもしれない。
あの時の僕はそうでした。
淋しさはつらいかもしれない。
でも、時がたつと懐かしい思い出に変わったりして。

今日、東宝へ行ったことも、きっと素敵な思い出に
なって、雪穂さんの中に残ることでしょう。


それにしても、ついに始まってしまったんですね。
僕も、今回の公演は楽しみな気持ちと、このまま
始まってほしくないという気持ちの両方が
ありました。
今の花組が、とても好きですから。

今回の公演、1回しか観劇できません。
その1回を大切にしなきゃと思います。

>国やんさま

この公演の初日は、”有休取得促進日”という労使で決められた、休みを取りやすいよう設定された日だったんです。仕事が多くてお休みはできなかったけど、会議もなく、たまたま遅めの出社が全然響かない日だったんですよ(^^;。だから、入り待ちはこれで最後。ただね、千秋楽のパレードだけは迷っています(笑)

特別な気持ち、ってよくわかります…。だからこそ、行ったことなかった入り待ちに行ってみたい…と思ったのですから…。素敵な思い出になって、というフレーズ、とてもうれしく聞かせてもらいました。ありがとうございました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113563/17092166

この記事へのトラックバック一覧です: 早朝の有楽町(花組初日):

« ヤーコンって芋?果物? | トップページ | 目が覚めたら車庫の中 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ