2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去の記事

« とろ~り卵と餅のほうれん草グラタン | トップページ | 祝 »

2008年1月19日 (土)

とんぼ玉教室:第16・17回(続レース)

 前回のお教室では、以下の写真のレース棒を作りました。

tonbo_yukiho16.jpg

 今日はもうひとつバリエーションを教えていただき、その後玉に巻いてみました。

tonbo_yukiho17_2.jpg

 白と黒の線が入っているパターンは本来、細い黒が真ん中まっすぐ、その周りを、白い2本の線がよじれるようにつながっていくレース棒のはず…。でもクリアを巻く時に白を引っ張ってしまい、片方が幅広になってしまいました。でもとりあえず、それを使って巻く練習。それが緑と赤の玉です。先生から、「コテでもう少し丸みを出しましょう」と指摘されて、次に作ってみた玉が↓のもの。

tonbo_yukiho17_1.jpg

 ね、丸くはなったでしょ。でも、左側(巻き終わり)は良かったけれど、右の写真(巻き始め)はちょっと悲しい出来ですね。いつも左側のような雰囲気で作れるようになりたいな、と思います。

 22:00 追伸:子供がこの持ち帰ったものを使って遊んでいたんですが、短いレース棒を玉に差して、さくらんぼ、とか、東京タワーとかいろいろ形を作ってみたり、レース棒同士をこすりあわせて「ギロだよ、コレ!」と楽器のように音を出してみたり…。発想が違いますね。その上、今日作った棒の説明をしたら、「黒がまっすぐなんて、全然わかんないよ。超ねじれているじゃん!白だって太さが全然違うし~。」と酷評でございました(笑)。ま、実際そうだからしょうがありませんね~。

« とろ~り卵と餅のほうれん草グラタン | トップページ | 祝 »

とんぼ玉」カテゴリの記事

コメント

トンボ玉見ました!!
すごい素敵★あんなにキレイに出来るんだね。
トンボ玉を使って色々なアクセサリーも出来るね。
今度はトンボ玉を使った作品を見せて~~

>Pちゃんさま
ありがとう(*^^*)。
そうそう、ビーズ好きなPちゃんさんだったら、好きなパーツを作れるこのガラス細工は好きだと思うよ!

これからしばらくは、花のパーツ作りの前に、日本的な模様や基礎練習をする予定なの。今年中には、花パーツを作れるようになりたいな、と思っています(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« とろ~り卵と餅のほうれん草グラタン | トップページ | 祝 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ