2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去の記事

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

☆げっと

 自分ではどうやっても取れなかったこのチケット…。どうやら日曜日に観にいくことができそうです!

 赤と黒

 とても人気が高い演目なのに、関東での公演は週末が1回しかないんですよね。土日は高倍率だと思って平日に抽選予約を入れても、私は全滅でした。誰に聞いても、取れなかったという声が多かったので、もう諦め気分だったんですけど…うれしいわ(*^^*)

2008年2月28日 (木)

つくレポ:味噌バターれんこん

tsuku_repo_346453.jpg

 忙しかったり、何もアップすることがないと、どうしても普段のおかずが記事になるなぁ~。忙しくても、子供がいるので食事だけは作りますからね(笑)

 今日は、レンコンをバターで炒めてしょうゆと味噌で味付けしたものです。レンコンは、きんぴらや煮物、ゴママヨネーズでサラダなどが多いけれど、これはとても新鮮でおいしかったですよ。煮物よりサクサクしていて、それなのに味が濃いのでご飯のおかずになって。うちは子供が食べやすいように、みりんを入れたけれど、酒の肴なら入れないほうがいいのかな、なんて思います。

 作った後でよく読んだら、味噌にあうおかずレシピコンテストで、最優秀賞だったみたいですね。おいしいはずです…。

2008年2月27日 (水)

つくレポ:オイスターソース2品

 今日はつくレポ。まずは、ほうれん草のオイスターマヨネーズ和えです。

 tsuku_repo_255593_1.jpg

 おひたしが好きな娘には、あまり好評ではありませんでしたが、おひたしの青臭さがだめな息子にとっては良かったようで、二人分の青菜を全部平らげました。

tsuku_repo_291828_1.jpg そして、白菜のオイスターソース炒め。昔から似たようなレシピでは作っていましたので、豚は塩・こしょう・酒で下味をつけ、片栗粉をまぶしてから炒めました。最後の仕上げで、食べる前にかけたごま油がとっても美味しかったわ(^^)

 

 

 

2008年2月26日 (火)

想ひそめし(チョコあられ)

omoisomeshi.jpg

 このブログが縁で知り合った方から、今日こんなお菓子が届きました。その組み合わせは食べたことあるかも!?とは思ったものの、あけて食べてびっくり(笑) 止まらないんですね~。これ、とってもおいしいです!

 どこで手に入れられるかな?と思って調べたら、通販もしているようですね。

 京都おかき専門店:小倉山荘

 皆様も機会ありましたらぜひ(笑)

2008年2月25日 (月)

赤井秀一=池田秀一

 今日、ご飯を子供たちと食べ終わった頃、名探偵コナンのテロップを見てびっくり。「赤井秀一:池田秀一」って書いてあったんですね~。 この人って、もしかしてガンダムのシャアの人!?もうかなりのお歳なんじゃぁないの!?それが、こんな渋いお兄ちゃんの声!?ってね(笑)。

 ちょっと調べてみたら、1949年生まれと書いてありましたので、もうそろそろ還暦でしょうか。昔、私が若かりし頃、古谷徹とのトークショーを見に行った時から既に20年以上になるのかな…。時の流れを感じた一瞬でございました。

2008年2月24日 (日)

鶯啼庵

ohteian_2.jpg 家から自転車でも行ける距離にあるのに、今まで1回も行ったことのなかった懐石料理の鶯啼庵に行ってきました。お部屋の様子などはリンク先でわかるかと思いますが、部屋から見える池の向こうの東屋がライトアップされて、お琴を弾いている姿が見えます。そしてその音色がリアルタイムで館内に放送されているんですね…。寒そうだなぁ…と思っていたのですが、途中音が消えてしまって慌てて様子を見に行った係りの人が、後ろからドアを開けて入っているのが見えて、東屋に見えるけれど実は全面ガラス張りのお部屋なのだ、ということが判明しました。当たり前か…(^^;。確かにこの寒空で弾いていたら、手がかじかんでしまいますものね(笑)

 車で降りる時から丁寧に案内され、個室で仲居さんがつき、琴の音が聞こえ、お料理も春を感じさせるメニューでとても美味しかったです。これで7千円というのは、きっと都区内では考えられないでしょうね。本日のメニューは以下の通り。

ohteian_4.jpg

八寸の写真。携帯なのでぼけぼけですが…。

ohteian_3.jpg

お祝いだと言ったら、こんなお花もサービスしてくれました。

ohteian_1.jpg

桜の季節だと、枝垂桜がライトアップされるそうなので、行かれる方は時期を選ぶといいかもしれませんね!

2008年2月23日 (土)

【雪】君を愛している・ミロワール

 今日は強風でしたね。ちょうど私がこの観劇から帰っている時間帯に、都内のJRが次々と止まっていったようです。私は特に問題なく家に帰ることができましたが、きっと武蔵野線が止まっていると車内放送していたのに、熟睡していて気づかなかっただけでしょう、たぶん(笑) そうそう。起き抜けでぼーっとしてたのに、網棚に置いてあった鹿児島物産のお店で買ったお肉を忘れずに降りたのは、我ながらエライと思います(笑)。(今日はそのために、保冷袋と保冷剤を持参してました。)

君を愛している

 概要はこちらをご覧下さいね。昨日の記事に書いたように、確かに伏線も何もないお芝居でした(笑) いろいろと突っ込みどころは満載ですが、素直に話の流れに乗って観ていると、あ~良かったね!と喜べるお話です。様々な愛の形を考える機会になったり、最後は涙の誘われるシーンもあって、正月公演らしい構成だったと思います。

 でも、そんな脚本が締まっているのは、未来優希さんの活躍が大きく影響しているように思います。あの神父の歌はいいですね~。「愛はひたすら与えるもの。与えることで満たされるもの。与えても与えても尽きることはない。見返りを求めれば全て虚しい。」そんな歌詞だったと思います。これこそ、高校時代に習ったキリスト教の基本そのものですね。実際の西洋史では、暗い影も持っているキリスト教だと思いますが、倫理として説かれている教えは確かにすばらしいと思います。

 また、この神父さんのおかげで大団円を迎えるわけですが、また花組の脚本のように、「実はマルキーズが貴族だった」というオチじゃなくて本当に良かった(笑)どうなるんだろう~?と思いつつの観劇でしたが、納得のいく結末でした(笑)

ミロワール

 このショーはいいです!水さんというダンサーを中心に、その周りを固める娘役トップ白羽さん、2番手彩吹さん、ベテランの未来・美穂コンビなど、宝塚の中でもトップクラスのシンガーが揃っているので、とても心地よいコーラスの響きと目の保養の両方が楽しめます。私自身、こんなに雪組のショーがいいと思うなんて、想像だにしていませんでした(笑)。

水夏希(みず なつき)さん:貫禄が出てきましたね~歌もとても上達されていてびっくり!幕開きのゴージャスなレビューも良かったけれど、トート風なメドゥーサのサングラス姿が格好いいです。あの場面でコロっといく方も多いのでは?(笑)

白羽(しらはね)ゆりさん:娘役トップとして、非の打ち所がないですね。歌が上手なだけでなく、手足も細くてダンスもうまい!

彩吹真央(あやぶき まお)さん:花組時代よく観ていたので、お久しぶり、というかんじだったんですが…。Aquaの鏡の冒頭、銀橋を渡りながら歌う歌が絶品!すごい…。こんな歌が聞きたかった…と思うくらい、透明感があって素敵な歌声でした。この歌、何という題名なのかしら。ご存知の方教えてください~。

音月桂(おとづき けい)さん:春野寿美礼さんの後を引き継いで、三井住友VISAカードのイメージキャラクターになりましたね。でも今は、昔ほど注目していなかったんですけれど、今回のエトワールがすごい…と思いました。キャラ的に明るくてとても素敵な方なので、これから期待したいと思っています。

彩那音(あやな おと)さん・凰稀(おうき)かなめさん:2人が演じている白雪姫とシンデレラのかわいさにびっくり!男役がドレスを着ると似合わないこともあるんですが、本当にきれいで…。でも最後に男役っぽく去っていくところが笑いを誘っていますね!

 AQUA5効果でしょうか(AQUA5についてご存知ない方はこちらを参照してくださいね)。今回びっくりしたのは、男性客がとても多いことでした。休日はカップルで観劇、という光景は特に珍しくはありませんが、男性グループもいたくらいです。確かに、女性として美しく、そしてこれからを期待されている若手(路線スターという、出世コースに乗った人たち)の入ったユニットですものね。世界陸上でデビューした時は、男役は一般受けしないだろうと思ったんですけれど、今回のショーを観てすごい!って思いました。とりあえず1500円の主題歌CDを買ってしまいましたよ…(笑)。これからに期待しようと思います。

2008年2月22日 (金)

明日は雪組

 前回の星組は、今の一番びいきの安蘭けいさん主演ということ、そして1列目を楽しむため、そして一番はお話が難しいということが重なって、観劇準備に余念がなかった私…。

 でもこの雪組は、お友達の感想で、”明るく楽しい、伏線のない(=頭を使わなくてよい)お芝居だ”と聞いたので、まったく予備知識を持たずに観劇してこようと思っています。

 宝塚ももう見初めてそれなりの年月が経ち、ジェンヌさんの顔もだいぶ覚えたため、いきなりの観劇でも主要人物の配役がいったい誰なのか、それが見分けられるだけでもだいぶ違います。宝塚の初観劇の頃は、同じようなお化粧で、皆が同じに見えて、誰?誰?と悩むだけで時間が過ぎていったものですから…(笑)

 さてさて。いったい明日の感想はどうなるのでしょうね!?

2008年2月21日 (木)

アバター

 先日、こちらにコメントくださった方のブログへおじゃました時、Yahoo!ブログだったので、自分のアバターがコメントに表示されるということが分かったんです…。適当にしか設定していなかったので、ちょっと真剣に探してみました。

 yahoo_yukiho8013.gif

 一切お金はかけず、無料パーツで揃えてみたのですが…。私を実際に見たことある方からは、イメージとは違う!って言われそうですね(^^; でもここではFlashが使えないせいか、まばたきや犬の動きは再現できませんでした。

2008年2月19日 (火)

つくレポ:焼きリンゴ&ジャーマンポテトサラダ

 本日は簡単に洋食のレポです。

baked_apple1.jpg

 これは言わずもがな。焼きリンゴですね。もう10年くらい食べてないような気がして、6個399円のリンゴが売ってたので作ってみました。息子が喜んで手伝って、丸々1個平らげたのはいいのですが、あまりに急に食べ過ぎて胸焼けがしたらしく(笑)、それっきり食べなくなってしまいましたよ…。

tsuku_repo_265482.jpg

 ジャーマンポテトサラダ、って聞いてたのですが、まるで見た目はただのポテトサラダだわ…。出来てから思ったのですが、ジャーマンポテトをかりっと仕上げてそこにマヨネーズを入れてまとめる、という意識で、焦げ目をもっとつければよかったんですね。でも娘は、普通のポテトサラダより好き~って言ってました。それに、塩こしょうで味のついたポテトに、少々マヨネーズを加えるだけなので、濃厚なわりにカロリーは少ないように思います。ほくほくジャガイモをマヨネーズで食べやすくまとめたようなポテトサラダよりは…ね!

 

2008年2月18日 (月)

白身魚とトマトの和風グラタン

my_recipe_499987_3.jpg  本日は、だいぶ前に書いたものの、ずっとアップしていなかったレシピ、『トマトと白身魚の和風グラタン』です。材料を配置したら粒マスタードとしょうゆをかけ、その上にホワイトソースを乗せたものなので、見た目よりずっとさっぱりとしています。

Cpicon 白身魚とトマトの粒マスタードマヨグラタン by ゆきほ

 もともとこのレシピは、私の高校・大学時代の親友のお母様が作ってくださったもの。泊まりに行った時に出してもらったのですが、あまりにおいしくって(笑)、材料をメモさせてもらいました。それ以来、結婚後もずっと作り続けている定番レシピです。今数えてみて愕然…もう○十年以上前の話だわ…(笑)

 当時、親がアメリカに赴任するということで、どうしても食べたい料理を自分で作れるようになろうと思って、高校一年の時白いノートに書き留めていました。その後も、寮生だったり叔母の家に下宿していたりしたので、叔母のレシピはもちろん、ピアノの先生やこの友人のお母さまなど、いろいろな方のレシピがこのノートに残っています。

 でも、そんな話を先日クラス会に行ったときに友人に話したら、そんな料理食べた覚えはない、とのこと…(^^;。え~~~っと思って、それじゃこのノートがなくなったら分からなくなっちゃう、と、慌てて作り方を記録したのがコレ(笑)。ホワイトソースさえ事前に作ってあれば、材料と魚のムニエルを配置してソースをかけるだけなので、是非1度お試しくださいね。

2008年2月17日 (日)

足場探検

 先週から、塗装屋さんが家に入っています。そのため、2階の窓は一切開けることはできず、つまり洗濯ものを外に干すことはできず、庭にも干せない状態…。普段、週末が晴れていると、マット類やシーツなどの大物洗い、布団干し、庭の手入れなど、やることは目白押し状態なんですけれど、もうここまで一切何もできないとなると諦めもつきますね(笑)。そんなわけで、本日は家事が午前中に終了しました。

 そこで、午後から息子と足場探検をしてみましたよ。今日は塗装工事が始まってから、初めてのお休みの日だったんです。

scaffold_1.jpg

 芝生の庭がこんな状態。息子が手すりにつかまりながら、上に行ってみました。

scaffold_2.jpg

 一日で作ったのに、しっかり出来ているもんですねぇ~。私が登っても、びくともしないというか揺れないし、しっかり手すりにつかまりながらでしたけれど、2人で探検してしまいました…いけない親だわ(^^;。でも怖くないのは、周りの景色が見えないからなのかもしれないな~と思いました。

 上から撮った写真を載せようと思ったらカメラの電池がなくなってしまって残念!朝8時には職人さんが仕事を始めるので、それまでに着替えを済ませて行ってみよう…。

 あ、そうか。洗濯物が干せないと言ったけれど、この足場を使ってベランダに行けば、今日は干せたのかも…。明日からは塗装再開なので、もう後の祭りですね。

2008年2月16日 (土)

グイン119巻『ランドックの刻印』

 この119巻の感想を書いてなかった…と思った日。ちょっと動揺することがあって、アップし損ねていましたので、今日の記事にします(^^)

guin_119.jpg

 記憶がないのに、なぜ目覚めてからパロを目指そうとしていたのか。今回はその理由がわかります。そうだったのか…それで…と。SF的で、本当に息つく暇もない展開で、ぐいぐいと引き込まれてしまう巻ですね。

 表紙はヨナでしょうか。現代文明より進んだ星と、騎士や魔道の中世的な中原が、今後どのように関わっていくのか。そして、グインがパロで得た結果が、今後にどう影響するのか。それらを想像するのも、とても楽しい巻だと思います。

2008年2月15日 (金)

日本語検定

 昨日・おとといと、アメリカから外人が3人やってきて会議をしていました。たまたま私も参加する時間帯があったのですけれど、まずお会いしたとき、そのうちの1人が完璧な日本語のイントネーションで「こんにちは」って言うのでびっくり…。 実はその方、日本語検定1級を持っているというではありませんか。

 ためしにこちらでやってみたら、1級は問題すら読めない(爆) 私は2級ですら怪しい部分がありました…。

 日本語検定:検定問題に挑戦!

 他の二人が英語のみなので1日目は全部英語でしたが、2日目になって込み入った話になると、私のしどろもどろ英語で伝えるよりも、日本語でその人に理解してもらって必要なことだけ残りの2人と相談してもらう、というパターンになっていましたね。

 こちらの外交官的役割をしていた女性が、だんだん話が詳細になってきて落ち着きたかったのでしょうか。「あ~もう私、おなかいっぱい。ブレイクにしましょ!」って言ったら、その人がボソっと「頭が一杯、なんでしょ?」と笑いながら突っ込んでいたのが印象的でした。 彼女は「おなかがいっぱいなの!」って反論していましたけどね(笑)日本語は難しい!

 

2008年2月14日 (木)

話し上手とは

 先日、『ためしてガッテン』という番組を見た時にメモしたのがこちら。

  • 言葉の繰り返し、行動の繰り返しを行うと、相手が話しやすいと思う。
  • 話上手な人は、ネタがおもしろいかどうかではない。
  • 内容は同じでも表情豊に話すかどうかで、全く違う。

 この日の話題は、会話のうまい人とは?という、会話術についての話題でした。たまたまだったんですけれど、この番組の過去ログに載っている「ミラー・ニューロン仮説」について書いた記事を、会社の喫茶コーナーで読んだばかりだったんです。へ~と思ってちらちらと見ていたら、なるほど!って思ったので書き留めておいた文ですね。

 上の「繰り返し」については、「ミラーリング」と言われ、相手の話している内容のうち、1単語だけでも繰り返して返答してあげると、とても話しやすくなる、というものでした。例えば、「今日バレンタインだから、チョコあげたの!」「あ~バレンタインね~。」程度のものです。確かに、相手が何も言わないよりは、この話の続きをしてもいいのかな?って気になるかも…。

 そしてもうひとつが、”無表情で返答した時と、表情をつけたときでは、相手感情に雲泥の差が出る”、という実験でした。これは、ここ数年自分が実感していることだったので、そうだよな~って素直に思いました。別に、話し上手になりたい、と思ったことは過去一度もないんですが、そんな簡単なことで改善するのを体験してしまうと、しないのはソン、って思っちゃいます…ね。

 ま、そんなメモですが、何かの時に読み返せるように、記事にしておきたいと思います。

2008年2月13日 (水)

つくレポ:胸肉のねぎ塩&スナップえんどうの卵サラダ

 本日はつくレポの紹介です。まずは本日のサラダ。『スナップえんどうの粒マスタード入り卵マヨネーズ和え』です。

tsuku_repo_380213_1.jpg 

 スナップえんどうは、塩を入れたお湯で茹でてマヨネーズが定番。あるいは濃いめの塩で茹で、そのままのことも多いですが、あまり他のものとあわせることはない単品野菜でしたね。それが、半熟がようやく固まったくらいのゆで卵をベースにして合えたら、予想通り、ってかんじの食べやすいサラダになりました。

 次がコレ。ちょっと前に胸肉が安かったので、この『鶏胸肉のソテー♪ネギ塩』を作ってみました。

 tsuku_repo_311843.jpg

 レポ件数が100件近いだけのことはあります…。息子はネギが大好きなので、特に気に入ったみたいでした。

2008年2月12日 (火)

バイメタル!?

Bi_metallic_strip.jpg

 先日、アイロンかけをしている目の前で、「ばいめたる~~~」という声が聞こえてきました。何?どっかで聞いたような単語だけど、何だっけ?と思ったら、息子と犬がこんな格好をしていました…。

 息子いわく、

 「お母さん、知らないの? ○○○、小学校の時に塾で教えてもらったよ!2枚の膨張率の違う金属を貼り合わせて、スイッチとかにするんだよ。」

 そっか…そんなものがあるとは知っていたけれど、それをバイメタルというのか…。で?どうして?

 「ほら、○○○とペクがくっついて、曲がっているじゃん…」

 絶句(笑)。ま、いいでしょうか。一つ勉強しました…。

2008年2月10日 (日)

むせ返るチョコの香り

 去年も記事にしましたが…と思って確認したら、おととしの記事もありましたけれど、もうすぐバレンタインデーですね。娘が通う学校は女子が学年に20人しかいないので、”学年全員の女子で交換”+”部活の女子”は友チョコがデフォルトなんです。ま、そこに数名の本命君分が入るかどうかは、定かではありませんが…(笑)

 今年はどうする?って話になったとき、先日作ったチョコシフォンを切り分ければ、2個作るだけで済む、ということで、本日2個目のシフォンが、あら熱を取るために逆さまにされております…。それで、家中、「むせかえるような甘い香り」で充満している、という状況。1個目は切り分けて冷凍したので、後は小さなチョコと一緒に小袋に入れるだけですね。本当は、生クリームを全面に塗るとおいしいんですけど…。

2008_02_cookpad.jpg でもこのシフォンケーキ、季節がらでしょうか、見てくださるかたがとても多いです。私のキッチンでは、つくねレンコンがダントツで、他はその時々でいろいろランキングが変わっていくのですけれど、2月に入った時にはこのチョコシフォンが一番だったんですよ…信じられない。これは、2月1~9日までの集計分です。

 さぁ、もうそろそろ冷えたかな。ポリ袋で包んで冷蔵庫に入れてきましょうか。

2008年2月 9日 (土)

とんぼ玉教室:第18回(グラデーション)

 慌ててとりあえず投稿(^^;したので、アップデートします。(とあるブログのリンク先の記事を読んでいたら、あっと気づいたらこんな時間!慌てて一行のみで投稿してみました。)

 今日は久しぶりのとんぼ玉教室でした。今日は、グラデーションのみかん玉です。左から、作った順に並べてあります。

tonbo_yukiho18_1.jpg

 2つの色が徐々に変わっていくように作るのは、やっぱり難しいですね…。持ち帰って息子に見せたら、真ん中の玉が一番いいかな?って言ってました。その次が、金練りを巻いた青。

tonbo_yukiho18_2.jpg

 この黄色と緑は、熱して作っている間は、4番目の赤玉のように見えるのです。それで、この組み合わせも作ってみよう~と思ったんですけれど、イメージ通りにはなかなかならないですね…。でもこのみかん玉の形じたいは結構簡単にできたので、今度は玉としての完成度を上げていきたいな…と思っています。

2008年2月 8日 (金)

中華風茹でレタス

 今日はちょこっとばたばたしていたので、更新は簡単に…。

lettuce_chinese.jpg

 何気ない茹でレタスに見えますが、ちょっとピリッと辛い中華味。朝の生野菜はもそもそして…と思う日には、こうやってさっと湯通しして、中華の味付けをするのも目先が変わっていいかな~と思います。

 元はこのレタス、外葉が巻いてなくって、緑の濃いちょっとごわごわした雰囲気だったんです。それで、これを生で食べるのも…って思ったら、レタスに生産者の名前とレシピが書いてありました。でも、朝からニンニクを炒めて食べていくのも…と思って多少変更して出したら、私好みの味だった…という次第。

 この写真はもう一週間も前のものですが、また生協で同じようなのが届いたから、また明日も作ろうかな。

2008年2月 7日 (木)

彩乃かなみさん退団

 彩乃かなみさんの、退団会見の模様が出ましたね。

 宝塚歌劇ホームページ

 ENAK 

 私が自分のこのブログで『宝塚ファンに100の質問』に答えたとき、娘役トップの一押しとしてこの彩乃かなみさんを挙げていましたが、それは一番最初に見た宝塚の舞台で印象に残っていたから、なのかもしれません。

 もう退団されましたが、宙のトップを務めた花總まりさんの下で、長いこと2番手だったミホコさん。私が宝塚を初めて観にいったのは、傭兵ピエールという作品でしたが、その満天なんとかという(^^;ショーで、水夏希さんと踊っていた鎖の踊りが一番印象的だったんです…。灰色で飾り気のないシンプルな衣装だったと思うのですが…。それ以来、容姿・歌唱力・ダンスのどれもが揃っているということで、娘役さんとしては一押しと思っていたんです。

 そして、2005年1月に行われた阪神・淡路大震災のチャリティーコンサートで歌った「千の風になって」。これは、秋川さんの声で大ヒットするかなり前のことですが、彼女の歌は本当に衝撃的でした。震災で家族を亡くされた人たちへの哀悼の意味も込められていたので、涙が出たのを覚えています。友人がYou Tubeを紹介していたので、私も記念に載せておきたいと思います。

kanami.jpg kanami1.jpg

 画像をクリックすると、YouTubeに飛びます。左がチャリティーで、右が去年12月のFNS音楽祭で行われた、秋川さんとのコラボ動画ですが、お勧めは断然コラボですね。1分過ぎからくらいがなかなか良いです(笑)

2008年2月 6日 (水)

ブログパーツ:料理検定

ryori-kentei.jpg 数日前から、こんなブログパーツが右の領域に貼られているのに気づいた方もいらっしゃるかと思います。ちょっと目に付いたので貼ってみたのですが、そんなに多くのクイズは入っているわけでもないようですね。時々80点になってしまうこともあるけれど、まぁまぁ基本はクリアかな、ってところです(笑)

 期間限定で掲載しているので、試してみたい方はお早めにどうぞ!たぶんその次は、この画像のリンク先にある、本日のおすすめレシピかな…

2008年2月 5日 (火)

たまご倶楽部:青梅

 土曜日に青梅に行ったら、見たことのないお店が出現していました…。半年に1回くらいは通っている道なので、少なくとも去年秋にはなかったと思う…。このHPかな?と思うのですが、このお店は載ってませんね。でも場所は本当にこのあたりです。

tamago_club_3.jpg

 駐車場があるのに、車が道端に止まって地元の人がひっきりなしに入っている…。帰りがけに、やっぱり買ってみよう!と寄って、卵、昭和のぷりん、卵のロールケーキ、を買って帰ってきました。

tamago_club_1.jpg

tamago_club_2.jpg

 卵が養鶏場のにおいがするのにはびっくり…。とても濃い黄色の黄身で、たまごかけご飯にしたら、とても濃厚な味がしましたよ!1個40円で、とても贅沢気分を味わえました(笑)

2008年2月 4日 (月)

生姜とリンゴ酢で塩豚スープ

 この土日は、正月に面会禁止だった祖母のお見舞いをしただけで、あとはずっと家に引きこもっていました。その中で一番のヒットはこれ。 リンゴの甘みと酸味の効いた、塩豚スープです。

 salt_pork_soup2.jpg

  塩豚を一週間前に仕込んであったので、何かいいメニューがないかな~と探していたら、この『塩豚と冬野菜のぽかぽかスープ♪』に行き当たりました。でも、カリフラワーもかぶも売ってなかったので、キャベツと玉ねぎを使い、 圧力鍋で時間短縮して作ったんですけどね。 (詳しい作り方は、写真をクリックしてください)

 熱っぽくて寒気がしていたのに、題名通り足の先がぽかぽかしてビックリしました。たまたまかな~と思っていたら、残ったものを今日食べても現象は同じ(笑)。酢を入れたら子供が食べないかも…と思って、自分で入れることにしたら、皆けっきょくどぼどぼ入れていましたね。最初は酸っぱいスープなんて…と思ったけれど、とろんととろけるような豚バラもさっぱり食べられて、その上ちょっとタイ風になっていい感じでした。

apple_vinegar.jpg 

2008年2月 3日 (日)

八王子も雪

 朝7時に起きたら雪景色…。

snow_080203_1.jpg

 これは、8時過ぎに子供が犬の散歩に出たところ。

snow_080203_2.jpg

 子供を追いかけていった、その帰り。スキー場みたいですね!

snow_080203_3.jpg

 現在もかなりの量が降り続いていますけれど、気温が高いのか、道や電線の雪はだいぶ解けてきました。スタッドレスに変えたので、明日の出勤は大丈夫かな。

2008年2月 2日 (土)

アンパンマン寿司失敗!

 完全に商業目的で全国へ広められた恵方巻きですが、「節分の夜に、七福神にちなんだ具を入れた太巻きを丸かじりする」という本来の姿!?っぽくしてみようと、初めて節分(明日ですが…)に太巻きを作りました。今日まで、この「恵方巻き」の読み方すら知らなかったんですけどね(笑)

 でもそれだけじゃつまらないかな…と思って、10年ぶりくらいでアンパンマン寿司を作ったんですが…これは大失敗!毎年作っていた頃には忘れなかったパーツを、一つ入れ忘れて後からほどいて入れなおしたので、こんなみじめ~な顔になっちゃいました…。

ehou_maki.jpg

 本当なら口の上に鼻を配置するので、口がこんなにすぼんでしまわず、もっと横広がりになって目の上にまゆが来るはずだったんです(笑)ま、ご愛嬌、ということでね。でももう、子供らはこのような飾り寿司より、実質的に美味しい太巻きを丸かじりできて楽しかったようでした。

2008年2月 1日 (金)

冬の洗濯物

winter_washing.JPG

 1月の寒いある日の、朝のベランダの光景です。洗濯物って、こんなに水蒸気が出るものなんですね…。当たり前か(笑)。冬だから、それが目に見えるってだけで…。

 目で見ていると、洗濯物全体から湯気が立ち上っているような、それくらいの量の水蒸気が見えたのですけれど、写真に撮るのはなかなか大変でした。

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ