2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去の記事

« 蕎麦屋で宴会 | トップページ | アンパンマン寿司失敗! »

2008年2月 1日 (金)

冬の洗濯物

winter_washing.JPG

 1月の寒いある日の、朝のベランダの光景です。洗濯物って、こんなに水蒸気が出るものなんですね…。当たり前か(笑)。冬だから、それが目に見えるってだけで…。

 目で見ていると、洗濯物全体から湯気が立ち上っているような、それくらいの量の水蒸気が見えたのですけれど、写真に撮るのはなかなか大変でした。

« 蕎麦屋で宴会 | トップページ | アンパンマン寿司失敗! »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

目ではしっかりと見えても
カメラアイで捕らえるのは大変ですよね

我家、平日は日が昇る前に干すので
冬の寒い日は下手すると1度パリンと凍ります<洗濯物(^^;

>恵さま
そうなんです!1月の平日の朝だったんですけどね。なかなか撮れずに、時間かかってしまいました(^^;
「パリンと」私も凍ったことありますσ(^^;日は昇っていたのにね。

貴重な写真! 冬の日差しでもこんなに蒸発するのね〜と感心したけど、だからこそ洗濯物がいちおう乾くのよね。

理科に弱い私にはこの「沸騰を経ずに水が気化する」しくみはどうしてもわからないのだけど ^^;

普通は、気体に触れている液体の表面から蒸発するけれど、液体の内部全体から気化するのが沸騰なんだと思っていたよ…。だから、早く蒸発させるためには、液体の表面積を広げればいいんだとね。<料理の時ね。

でも調べてみたら、なるほどーと思ったので、自分の名前にURLをリンクさせておきました。エネルギーを与えると気化するんだね。だから気温が高い方が、早く乾くんだ…。

リンクありがとう。
すごく明快な解説! 長年つっかえていた疑問がストンと下に落ちました。

普段は記号的に覚えて対処してる。洗濯物は広げて乾かすとか。でも深く考えると面白いわね(^_-)

面白い日記ありがとうございました<(_ _)>

>マキバコさま
疑問が解けて良かった!学生時代は知識だけだけど、今は経験からわかることって多いかも…(^^;それだけ長く生きたってことかな(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蕎麦屋で宴会 | トップページ | アンパンマン寿司失敗! »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ