2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去の記事

« X年ぶりの墓参り | トップページ | パラオケーキ…? »

2008年4月28日 (月)

【宙】黎明の風・Passion愛の旅

 先日宙組公演を観てきましたので、今日はその報告を。

 4・5月は保護者会の予定が分からなかったので、この宙組公演のチケットは取ってなかったのですが、何故か今回、何となく気乗りがしなくって…。どうしようかな~と思っていたのですけれど、たまたま時間が取れたので行ってきました。重い腰を上げた一番の理由は、何度もここで取り上げている、将来有望な歌唱力に秀でた和音美桜さんが、代役で大きな役をもらっていると知ったから…。(宙の娘役バレンシアの熱い花) でもね、確かに私が観にいくきっかけを代役の和音さんは作ってくれましたが、観劇してやはり、特にショーなどは本役さんで観たかったな…と思いました。早く直して復帰して欲しいですね!

 今回の公演は、今からでもチケットが取れるからでしょうか。前回の雪組ではCDの影響か若者が多かったように思いますが、奥様に連れてこられただんなさま、といった雰囲気の方が多かったように思います。演目じたいも第二次世界大戦前後の話なので、なじみやすいのかもしれませんね。私の隣の男性も、涙をふいていました。

黎明の風

 明治以降の日本史をほとんど習ったことのない私…。日清・日露戦争・満州事変・2・26事件など、言葉は知っていても、その内容や前後のつながりなど、全く分かっていません。それで今回は、パンフレット1000円を買うお金も惜しんで、歴史人物関連図をプリントアウトして、電車の中で読みながら時代背景を頭に入れました(笑)。”白洲次郎”という名前なんて、聞いたこともなかったものですから…。

 でもね、やっぱり行って良かった。何故か分からないけれど、ぽろぽろ涙が出たし(笑)。そして、若い人たちに観て欲しいな、って思いました。今の平和な日本が存在するのは、このような人たちの尽力の結果と知って欲しい。そして、若かりし頃の悩みは、自分の周りしか見えない小さいもののことが多いですから、このような大きな視点から考える機会を与えてあげたいな、ってね…。私の祖父も、戦後、軍人から民間へ転身した人ですから、時代がつながっているのを感じたように思いました。

Passion愛の旅

 ショーはやっぱり、北翔海莉さんと和音美桜さんがいいなぁ~。 想像していたよりもずっとツートップの2人が良かったし、蘭寿とむさんも、花組時代によく見ていた方なので、すごく成長したな~!ってびっくりしたし、楽しんではいたはずなんですけれど、やっとGWに入ってそれまでの疲れが出たのでしょうか。安心して眠気が…。でも、このみっちゃん(北翔)とたっちん(和音)が出てくると目が覚める(笑)いけませんねぇ…。

 陽月さんがいないのがちょっとさびしかったけれど、皆でカバーしあっているのがわかって、とても楽しいショーでした。

« X年ぶりの墓参り | トップページ | パラオケーキ…? »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« X年ぶりの墓参り | トップページ | パラオケーキ…? »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ