2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去の記事

« つながらない… | トップページ | とんぼ玉教室:第22回(ゴールドバンド) »

2008年4月15日 (火)

とんぼ玉教室:第21回(アイヌ玉)

 とんぼ玉記事をアップしようとしたら、前回のを書き損ねていたと判明…。先に、アイヌ玉から書こうと思います。

horyuji.jpg この玉は、アイヌ玉の中でも、法隆寺玉と呼ばれるものだそうです(平凡社トンボ玉より)。私は、先生の作られた現代風にアレンジしたものを作ってみました。リンク先の先生のコメントによると、お教室ではあまり作る人がいないようですね…。でも、この先生の玉は素敵です!

ainu_tonbo1.jpg

 左下が、見本にと作ってくださったお手本の玉。それをまねて作ったつもりが…。なんだかずんぐりむっくりの、丸まっちいアイヌ玉になってしまいました(笑) 

 私、もうかれこれ15年ほど前になるでしょうか。静岡(清水市)のあるお店で、こんな雰囲気の夏らしいガラスのペンダントを買って、今でもよく使っているんです。ですから、この見本を手にした時は、こんな色合いのものが、自分で作れるなんて!って思って、うれしかったですね~。いろいろなレース棒を使って、作ってみたい玉です。 

  その他に、ミルフィオリの葉っぱ入りも作ってみました。最初は興味なかったこれらの古典的な紋様も、今ではとても素敵に思えてくるから不思議。ちゃんと自宅でも作ってマスターしなくっちゃね!

Millefiori_1.jpg

 

« つながらない… | トップページ | とんぼ玉教室:第22回(ゴールドバンド) »

とんぼ玉」カテゴリの記事

コメント

あら、こんなのも作るらはるんですね。
アイヌ玉っていうんですか。
形もおもしろいし色合いもとってもすてきheart04
ほんまにこれから向きの涼しそうなとんぼ玉ですね。
これはいったい何に仕上がるのでしょう。
実際に身につける(?)形に仕上がったトコも楽しみですo(^^)o

>さくらさま
ね?面白い形ですよね!

確かに古代の玉そのものだと、魔よけっぽいというか、あまり”素敵”ってかんじはないのですけれど、これはいいな~って思いましたheart01 仕立てたら、またアップしますねwink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« つながらない… | トップページ | とんぼ玉教室:第22回(ゴールドバンド) »