2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去の記事

« 金花の呪い? | トップページ | 魚型金太郎飴その後 »

2008年5月 1日 (木)

魚型金太郎飴

 これ、何だかわかりますか?

kumanomi.jpg

 ボールペンの芯と比較したらわかると思いますが、細長いガラスの中に、どこまで切っても同じな魚の模様が見えるでしょう?kinariまで行って買ってきた、金太郎飴ならぬ、金太郎ガラスですね。前に作ったこのミルフィオリと同じようなものです。

 薄く切って埋め込むものなのでしょうが、私はまだ作り方が分からないので、先生のところに持っていって、教えていただこうかしら?なんて思っています。

« 金花の呪い? | トップページ | 魚型金太郎飴その後 »

とんぼ玉」カテゴリの記事

コメント

かあわいいなあ、どんなとんぼ玉になるのか楽しみですね。
ガラスのとんぼ玉って、小惑星みたいな趣があるときがあって見るの大好き。
ご自分で作ってるなんて、いいなあ。

作品、また楽しみにしてますね。

>ねこばさま
小惑星ね~なるほど!小さく閉じ込められた世界ね。
まだまだイメージ通りにはならないけれど、
これから頑張っていこ~って思ってますwink

思い通りにならないうちの方が、小惑星の趣がありそうな気がしますが、作ってらっしゃる方は思い通りに作りたいですよねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 金花の呪い? | トップページ | 魚型金太郎飴その後 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ