2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去の記事

« 色鉛筆の自画像? | トップページ | 上野:韻松亭 »

2008年5月 5日 (月)

とんぼ玉教室:第22回(初の花パーツ!)

  一年前のGWにとんぼ玉教室の体験講座に行って以来、ちょうど一年がたちました。1枚11回分のカードも、今回で2枚目が完了したので、いよいよお花パーツに挑戦!さてさてどうなることやら。

tonbo_yukiho22_1.jpg

 今回作ったのは、赤い花の金太郎飴。初めてだったので、”しべ”は先生のパーツを使わせていただきました。その上、とろとろに熔かしたあとに引き伸ばすのも全て先生が引いてくださったので、ちゃんとお花の形になりましたよ(笑)

tonbo_yukiho22_5.jpg

 こんな形に整形して、温めて引き伸ばしたものです。右は、ひとつの花びらの欠片。切ったときに、薄くはげたもののようですが、赤いガラスを7本使っていることが一目瞭然ですね。その周りに白を乗せ、切り込みを入れることで桜っぽい雰囲気になっています。パーツをせっかく作ったのだからと、簡単に埋め込む方法を教えていただきました。

tonbo_yukiho22_2.jpg

 でも、ぼかさないととても見せられないほどの出来…。上の写真の赤丸状態が、そのまま見えています。本当は、これを”咲かせる”という作業なんですけどね。玉も、埋め込んでそのままの、おにぎり型になっています。

 ここまでの作業で、1回のお教室の時間を延長するほどの作業です。それで、これをキスチョコ状態にして埋め込む処理と、しべの作り方は、次回となりました。

 でもね、せっかくミルフィオリ状態で持って帰った4つのお花。おにぎりで終わるのはちょっと…と思って、今日また埋め込んでみました。

tonbo_yukiho22_3.jpg

 この花が一番マシ、という状態ではありますが、おにぎりよりは進歩していると信じたい!(笑)。バーナーを出したついでに、ねこばさんの、「イソギンチャクの中のくまのみ」にヒントを得て、ここで作ったレース棒を入れて、緑じゃないけど、ちょっと海草っぽくしてみました。前より海っぽいかな?

tonbo_yukiho22_4.jpg

 つい先ほど気づいたのですが、もしかしてこのお花パーツ、上手に作って咲かすことができたら、これに近いものになるのかしら…?

tonbo_koh2.jpg

 いつかこんなものが作りたい…と目標にしてた、自分で持っている先生のとんぼ玉です。ね、色も雰囲気も近いわ…。がんばるぞ~~~(笑)

« 色鉛筆の自画像? | トップページ | 上野:韻松亭 »

とんぼ玉」カテゴリの記事

コメント

・・・うう、奥が深いとんぼ玉。

「咲かせる」・・・なるほど、4枚目のお花、確かに咲いてますね。
おにぎりの方も私は好きだけど。

お魚のはなんとなく
「はからずして、海流に乗ったフエダイ」
というタイトルが浮かびました。

サブタイトルは「だから生きるのはおもしろい」
・・・うわあ、センスないし>ぢぶん

あわあわの感じがとってもかわいらしいです(^^)

とんぼ玉がとてもおもしろくて、今日夫にとんぼ玉の話をしました。
そしたら、すごいギャグの世界へ暴走してしまったです。

ギャグの世界はさておき、時間に余裕があったら一度試してみたくなりました。

その昔、彫金の材料屋さんで働いていて、宝石とか貴石とか、腐るほどみてたんですけど、あんまり興味がなかったんですが、ガラス素材って大好きなんです、むかしから。

でも、私冗談掛け値なしのぶきっちょなんですよねえ。

>ねこばさま
なるほど~~いいネーミングですね!私はセンスないので…coldsweats01。おやぢが大好きなねこばさん、とは知っていましたが、ギャグの世界を家でも実践していらっしゃるんですね!(笑)

それはともかくとして、ねこばさんは、ユウ・Kさんをご存知かしら…?その、おやぢで遊んでいたあの場所で知り合った、とんぼ玉の先輩です。この間書いて下さったコメントにブログのリンクが貼ってあるので、見るとそのすごさが分かります!

ご興味がありましたらこのリンクを参考にしてくださいね!厚木なのでご自宅からは遠いかしら…?でもこの間ご一緒した方は、富山の方でしたよtrain

http://www.keikotomanabu.net/khn-koza-joho_TC14_GCG020031_PC0000004332_

体験に行ってきました!
すっごく楽しかったです。

あんなに楽しく「なにかを作る作業」したのは久しぶりでした。
もう一回やってみたくてうずうずしてます。
(でも、数日すると飽きてしまうかもしれないけど・・・)

ユウ・Kさんのブログのご紹介、ありがとうございます。
さっそくのぞかせていただいて、波乗りペンギンに恋に落ちました。

>ねこばさま
日記を拝見しました。すごいわ~~~その行動力に脱帽です!それに、次々と思いつく玉のアイディアもすごいflair

ね、ユウ・Kさんの玉、素敵でしょ。最近のお花の玉が、とても私好みなんですよheart

少しだけ早くとんぼ玉の世界に足を踏み入れたものの、お見せ出来ないような失敗玉の山に囲まれている私が「先輩」とはおこがましいような・・・(^^;
でも自分だけの趣味かと思っていたとんぼ玉に雪穂さんもねこばさんも興味を持って嵌ってくださって、と~っても嬉しいですnotes

あ~~っ 波乗りペンギン(^^;
そういえば途中で放り出していますね。
ちゃんと完成させなければhappy02
明日はお教室なので、また違うお花パーツに挑戦してきますtulip

同じ先生に教わってらしても、色の使い方や、作る玉の傾向が違っておもしろいですね。

お教室、火曜日がお休みなのと、やはりそれなりに費用がかかるので、ちょっときびしいかなあ、なんて思ってますが、息子もやりたいというし、親子で楽しめるものがあるといいですものね、
前向きに考えてみます。
もし、お二人と同級生??になれるようならとてもうれしいし(^^)

>ユウ・Kさん

まだお教室のとんぼ玉しか拝見してないので、またちょこちょこのぞきに行かせてください。

mixiの自分の日記に、昨日作ったとんぼ玉アップしたのです。
体験教室は「へそ」のレクチャーはありませんでした。

近い内にお二方の先生の体験教室へ行ってこようと画策中です。
・・・でも行ったが最後、絶対やりたくなるような予感

>ユウ・Kさま

いえいえ、大先輩です!wink
ユウ・Kさんがだんだん上達していく様子を見ながら
1年考えて始めたのですから、本当に感謝しているんですよ。
今日のお教室はどうでしたか?
またブログで拝見させていただきますね!

>ねこばさま

息子さん、うちの息子と同学年でしたよね。
親子で体験を楽しんでいただいたようで、うれしいです!
こう先生はとても穏やかで優しい先生ですので、
是非体験に行ってみてくださいねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 色鉛筆の自画像? | トップページ | 上野:韻松亭 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ