2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

« 世界遺産:白川郷 | トップページ | 新穂高と紫外線 »

2008年8月 2日 (土)

高山・飛騨古川

 (昨日は、サムネイル形式の投稿がどうしてもできず、大きな写真はリンク切れの状態になってしまいました。携帯で低速通信しているためと思いますので、帰宅後に直そうと思っています…)

 白川郷と高山は、1ヶ月前からとても近いところとなりました。全長11キロのトンネルを抜けると、一気にそこは世界遺産の村。何だか不思議な気持ちになりましたが、今朝はそこを戻り、高山の朝市へ行きました。

takayama1.jpg

 飛騨牛の串焼き、コーヒー牛乳、だんごなどを食べながら、お漬物をGET。その後、古い町並みを歩いてスイーツで休憩。 左は、昨日の花筏。右は今日、民家の内装をモダンに改築したような、わらび餅屋。

takayama3.jpg

 この、味噌屋で、醤油や味噌を買いました。うちの味噌が秋口に出来上がるまで、ちょうどいいかな、と思っています。

takayama2.jpg

 これは、飛騨古川で撮った一枚。水路脇に白壁の町並み、もある街ですが、ここは新しい家屋もあるのでちょっとぼかして撮ってあります。

hida_hurukawa1.jpg

 ここで唯一寄った「ガラス美術館駒」は、個人の収集を展示してある施設。”ウランガラス”が有名なのだそうです。日本で作っているところはないのだそうですね。これが、ウランの入ったガラス玉。紫外線を当てると、蛍光緑色に発色します。

hida_hurukawa2.jpg

 近くでとんぼ玉も売っていたけれど…高山でも実演販売をしていたけれど…そうか…とまじまじと眺めてしまったわたくし。口にこそ出さなかったけれど、これで*000円なのか…と思ってしまったんですね…。基本的に、球状のガラスに点付けの花模様がほとんどで、埋め込み型も、せいぜいが水中花。これでこの値段なら、自分の先生の玉は万単位だろう、って思いました…。やっぱり観光地値段なんでしょうね。

 そして今は奥飛騨温泉郷です。飛騨牛のにぎり、たたき、朴葉味噌ステーキと、とろけるような筋の全くない肉には、本当にびっくり!

hida_onsen.jpg

 海の幸の全くでない旅館の料理で、これだけ大満足のメニューが作れるなんて…と、目からうろこなメニューばかりでした。

 

 

« 世界遺産:白川郷 | トップページ | 新穂高と紫外線 »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界遺産:白川郷 | トップページ | 新穂高と紫外線 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ