2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去の記事

« グイン122巻『豹頭王の苦悩』 | トップページ | 桃パウンドケーキ »

2008年8月14日 (木)

とんぼ玉教室:第28回(蛍&自宅)

 加賀温泉に行ったとき、あ~この玉作れる!と思ったものがあります。そこでは「蛍玉」として売っていた濃い玉にキラキラ青、というものでしたが、その変形バージョンを作ってみました。

tonbo_yukiho28_1.jpg

 その時ご一緒した方が、同じようなものを北海道でも見たと話していましたが、先生にお話を伺ったところ、このような玉があると生徒さんから聞いた先生が、オリジナルで考案した作り方なのだそうです。

 そのあとで、キスチョコを作って埋めた玉が悲惨だったので、家に帰ってちょっと復習。

tonbo_yukiho28_2.jpg

 拡大できないほどの、素人な出来ではありますが、夏っぽく、水とか海の涼しげなイメージで、昼と夜という雰囲気でそろえてみました。

« グイン122巻『豹頭王の苦悩』 | トップページ | 桃パウンドケーキ »

とんぼ玉」カテゴリの記事

コメント

やっぱり素敵ですね!先生の作品がすばらしいのは勿論ですが、雪穂さんの作品もすごく綺麗です!今回のも本当に素敵・・・。これで満足されないなんて、目標を高いところにおいてらっしゃるのですね。私なら大満足してしまいそうです。

で、沖縄で体験してきました!
面白かったです~!穴が真ん中にならないし、左右均等のカーブじゃないし、マーブルの白が流れすぎてベースの色が判りづらいし・・・と出来上がりはイマイチですけれど、作業はすごく楽しかった!(ちなみに娘のほうが上手でした(^^;))
機会があったらまたやってみたいです。

あ、「蛍玉」は沖縄にもありました。銀箔のような物が入ってるように見えました。

>れべっかさま

そうそう、丸く作るだけで、大変なんですよねー。わかるわかるcoldsweats01。 でも私も、楽しいから続いているんです。いびつでも、自分の作ったものはかわいいし(笑)。職業じゃなくて、趣味であるうちは、こうやって自分のペースで楽しくできるからいいのよね。

蛍玉の銀箔は、大当たりです~!(笑)濃い色のガラスに銀箔を貼り、好きな色を上に乗せるというかんじですねflair

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« グイン122巻『豹頭王の苦悩』 | トップページ | 桃パウンドケーキ »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ