2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

« 寒空の体育祭 | トップページ | さつまいもクリーム »

2008年10月 1日 (水)

北あかりで芋餅

imo_mochi_200810.jpg 日曜は寒かった、という記事を書いてから、すっかり体調を崩して、寝込んでいました…。月曜日の記憶がほとんどないんですよね。体育祭の振り替え休日で、子供が休みだったはずなんですが、自分で勝手にご飯を食べて、遊びにでかけたようです。おぼろげに、お昼代をもらうよ、と声をかけて出て行ったのは知っているのですが、夢の中のようで(笑) 目が覚めていると頭痛と吐き気がひどかったので、丸々1日眠っていました。

 今日はだいぶ持ち直して、生協で届いた北あかりを芋もちにする気力も出てきました。やはり美味しいお芋は、芋の味を楽しめる芋もちよね!って思って(笑)

 前に記事にした時は、もちもち感が少なかったので、今日は北あかり700gを皮ごとゆでてつぶしたものに対し、片栗粉は150g入れました。もち~っとした、とってもおいしい芋もちになりましたよ。これをおいしいと思えるのは、本当にありがたいことなんだ…と、改めて感じた日となりました。

« 寒空の体育祭 | トップページ | さつまいもクリーム »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

「燻味塩と芋もち」という記事を2006年の10月にアップしていますが、cookpadの変更でリンク切れになっていたので、更新したんです。最近ココログが重くて、投稿時間がかかり、そのために、今日アップしたように見える不具合が出ています。mixiから来た方はごめんなさい。そんなわけで、昔の記事が最新日記として表示されてしまっています。本日の記事は、このコメントのついているものになります。

こんにちはhappy01 その後お元気にお過ごしでしょうか?

今日、運動会の代休の娘と一緒に芋餅を作ってみました。
実家から届いた男爵芋がどっさり!あったのでcoldsweats01 
娘が面白がってつぶしてくれました。粉ふき芋にしてつぶしたので、
結構ぱさぱさした感じで、「これでまとまるの?」と不安に思いながら作ったのですが、ちゃんと棒状になってほっとしました。
片栗粉の量でもちもち感が変わるのでしょうね。

バター醤油味で海苔を巻いていただきました。今度は少し薄めに
作って、コチュジャンなどでチヂミ風にして食べてみようと思います。ごちそうさまでしたlovely

>ゆきのさま

はい、ありがとうございます。その後は、ほぼ回復してきました。

>片栗粉の量でもちもち感が変わる

そうそう!そうなんです。サランラップで、どうにかまとまる、ってくらいのぽそぽそな状態でも、焼くとも~っちりするのが不思議。是非、ご家庭でアレンジして楽しんでくださいね!

この記事へのコメントは終了しました。

« 寒空の体育祭 | トップページ | さつまいもクリーム »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら
無料ブログはココログ