2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去の記事

« いちじくの赤ワイン煮バニラ風味 | トップページ | 香港:地下鉄探検 »

2008年10月21日 (火)

香港:ホテルと食事

 昨日はちょっとお休みしましたが、今日はまた出張の記録を。前回は、中国のホテルだったので、今日は香港のホテルです。この日の記事を書いたのは、HARBOUR PLAZA METROPOLISになります。深センが2泊で1万5千円だったのに、こちらは1泊でインターネットとサービス料込みで2万近くかかってしまって、高いわ~と思っていたのですが、この予約サイトを見るとかなり安く泊まれたのだ…と分かりました。

 食事は結局、ガイドブックにも載っていた、このホテルの中華レストラン、景逸軒で。私はこの、蒸した海鮮ご飯がおいしかったな。にんにく風味がきいているけれど、あぶらっこくなかったので。

hong_kong_guangdong1.jpg

 そして、ガイドブックに載っていた広東料理、金銀蛋白菜仔(ピータンと野菜のチキンスープ煮込み)。これ、ありますか?と指差して言ったらSure!って答えて持ってきてくれました。

hong_kong_guangdong2.jpg

 これもさっぱりとしていて、日本人好みだったかな?と思います。

 またこのホテルは、7:00から23:00まで、20分ごとにホテルから尖沙咀まで無料送迎バスが出ているのがいいですね。前回の記事で、夜景を見に行った時も、このシャトルバスで往復しました。翌日は、この動画の一番最後に出てくる地下鉄駅から一駅乗って、尖沙咀(チムサーチョイ)まで自力で行きましたけど、それはまた、最終日編ということで、明日の記事にしましょう。

« いちじくの赤ワイン煮バニラ風味 | トップページ | 香港:地下鉄探検 »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

本当にホテルは深センとは大違いの香港価格なのですね!coldsweats02札幌でもシングルをネット予約ならそんなにはしないと思います。
でも高級ホテルって感じですね。香港の夜景shineもバッチリの眺望だったのですね。
自分なら舞い上がって眠れないと思います。
(↑おのぼりさん根性、丸出しですね!)
(*´艸`)

>sakuraさま

買ったガイドブックにはね、「最高級ホテル」「高級ホテル」「中級ホテル」という区分けがあって、このホテルは中級ホテルなんですよ。確かに結婚式場とかロビーは高級だけれど、個室はごく普通サイズ。
 
でも、この夜景は香港ならでは、ですよね。今日の写真でわかりますが、個室のガラスをぎざぎざさせて、そこに机を配置することで、かなり広範囲の夜景が見渡せるんですよ。なかなか洒落ているな~って思いましたflair

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いちじくの赤ワイン煮バニラ風味 | トップページ | 香港:地下鉄探検 »