2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去の記事

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月29日 (土)

Wii Music & 太鼓(ドコドン!)

 今日は横浜山下公園前にある、県民ホールに行ってきました。午前中は出社していたし、夜はイヌの散歩と子供のお迎えがあって、なかなか忙しい1日でしたが、でも行った甲斐のある素敵な公演だったと思います。もう時間がないので、その感想は明日…。

 そこで簡単に、最近買ったゲームの話。Wii Musicは、ゲームっぽいものも入っているけれど、一番大きい機能は、シーケンサーというのかしら?自分で楽器を決めて各パートを演奏し、それをまとめてCDとして保存しておく、ものではないでしょうか。細かいことはできなくても、単にコントローラーを押したり振ったりするだけで、それなりの曲に仕上がり、ジャケットを決めて何度でも聞くことができる。なるほどーって思いましたね。私は一個も作っていませんけれど(^^;

 ゲームは、私はハンドベルくらいしかやってないのですけれど、太鼓の達人に慣れていると、とても簡単で気楽に楽しめてよいです!

 そして、11月まで忙しかったので、仕事がひと段落したら買おうと思っていたのが、前に買った太鼓の達人の前作。最近ゲームソフトもいろいろ買うようになったけれど、私はやっぱりこれが気に入ったみたいです(笑)。

2008年11月28日 (金)

明日は全国ツアー

 今回の星組全国ツアー公演は、都心部では3日間しか行われないため、そのチケットは激戦となっていました…。でも友人から譲っていただいたチケットで観劇することができます!この公演と次回公演で退団される、実力派スター・安蘭けいさんの演技と歌を、じっくりと堪能してこようと思っています。

2008年11月27日 (木)

とんぼ玉教室:第32回(白花)

 だいぶ前のお教室の話になりますが、前々回は白いお花のパーツを作りました。このパーツだけで、いろいろなお花にアレンジできると聞いたからです。

tonbo_yukiho32_1.jpg

 でも、これだけじゃ分からないと思いましたので、玉に埋めたらアップしようと思って今になっております…。そして、先週末に入れてみたのがこれです。

tonbo_yukiho32_2.jpg

 のっぺりしたお花になって、いまいち…。それを見た先生が、こんな風に埋めるのだという見本を見せてくださいました。

tonbo_yukiho32_4.jpg

 これ、同じ玉の裏と表なんですよ!こんなにも違うものか…と思いますよね。そして、いつも、このような花の形には近くなっても、玉になった時に崩れてしまう私に、クリアの全体掛けの見本も見せて下さいました。だから、こんなにきれいにヘソまでできた、玉に仕上がっているのです。

 ヒビが入ってしまったのは残念でしたがこうやって保存しておくと、いい目標になります。ありがとうございました>先生。

2008年11月26日 (水)

蒸籠(せいろ)

seiro_1.jpg 

 先日、この大型の蒸籠(せいろ)を頂いたのですが、忙しい日々が続いていたこともあり、やっとこの連休中に花巻を作ることが出来ました。機械でこねて、成形だけしたら今度はオーブン40度で30分放置し、この大型蒸籠で10分蒸すだけ。時間はかかりますけれど、こうやって一度にできると簡単ですね!これからも使わせていただきたいと思っています。

seiro_3.jpg

 一時に蒸せて簡単なだけでなく、余裕があるのでまわりのとくっつかないし、何より蒸気の通りが良いので、とってもおいしくできてびっくり…。初めて蒸籠で蒸したまんじゅうを食べましたが、やはり違います。早速、cookpadの写真も入れ替えました(笑)

2008年11月25日 (火)

鮭とホウレン草のパンキッシュレポ

 先日、スーパーのパン屋のシールがたまり、ホテルブレッド2斤分をタダでもらってきました。それで、その端っこ(耳部分)を使ってキッシュを作ってみました。

tsuku_repo_253066.jpg

  元レシピでは、「パンの耳を取り除いて」と書いてありますが、これは真ん中にドン!と、耳から1cmくらいの厚さで切ったパンが敷いてあります。最初、卵液をパンが全部吸ってしまって、中身(鮭・ほうれん草・チーズ)しか残らないかも…と思ったけれど、30分を過ぎるころから全体がふっくらとしてきて、そう!まるでフレンチトースト(笑)

 耐熱ガラスのパイ皿だったせいか、45分くらいかかってしまったけれど、お味はとっても美味しかったです♪

2008年11月24日 (月)

胡麻豆腐

goma_tohu.jpg 私は胡麻豆腐が大好きで、自分でもよく作るのですが、先日不識庵で頂いた胡麻豆腐のぷりぷり感には驚きました。本当に弾力感たっぷりだったんです。

 美味しかったということを伝えましたら、買った本に作り方が出ているから、これで作ってみてくださいと、白の練り胡麻スティックをいただいてしまいました。それで早速作ってみたのがこれです。  

 でもね、やっぱり不識庵で食べたのとは違う…。分量は同じになっているはずなので、葛の種類が違うのか、単に作り方の問題なのか…。実際にその分量で先生が作っているところを、料理教室に参加するなどして見たいものだ…と思いました。

2008年11月23日 (日)

紅玉リンゴつくレポ2種

 毎年、生協で紅玉が出ると、秋になったなぁ…と感じます。それで、紅玉がチラシに出ている限り毎回頼むのですが、今年は料理する前に家族が生で食べてしまって…(笑)やっと料理に使うことができましたのでレポします。

tsuku_repo_88903_2.jpg

 左は、毎年必ず1回は作る自分のレシピ、リンゴ寒天です。レモンがなかったので、すだち少々とホワイトリキュールを入れました。

 そして右下が、リンゴを豚で巻いて、トマトクリームで煮た「わが家の冬の定番 豚リンゴ」になります。これは私大好きで、やはり秋になると1回は作るお料理ですね。最初のつくレポが2006年の10月ですから、もう3年目になります。

 ちなみに向こうに見えるサラダが、「ほうれん草とトマトのツナドレッシング」。これも、何度も作っているのでレポはしていせんけれど、もううちの定番になっています。青臭さがなくって、とってもおいしいです(^^)v

 それぞれの作り方は、写真をクリックするとそのリンクがありますので、そちらを参考になさってくださいね。

2008年11月21日 (金)

画面プロパティがフリーズ

 今日は、久しぶりにデスクトップの壁紙を変更したので、画面のプロパティを開きました。ところが、デスクトップのタブだけ、必ずフリーズしてしまうのです…。今日ダウンロードした壁紙をどう変えても、現象は変わらず…。

 そこで、「画面 プロパティ デスクトップ」で検索したら、皆さん同じように悩んでいるのですね(笑)。マイピクチャに画像が多かったからのようです。修正方法は、この検索キーワードでヒットしたところで書いていますので、参考にすればよいと思いますが、私は単にコピペで別フォルダに移動して終了でした。

2008年11月20日 (木)

とんぼ玉:切り番プレゼント用

 先日、30万アクセスを、ゆきのさんがGETされました。自分では切り番を見ることなどないので、送ってくださったキャプチャを記念に貼っておきます。

300000access.jpg

 それで粗品を…と思って送った写真がこれ。

tonbo_house_10.jpg

 ここから選んでいただきました(^^)。受け取ってくださってありがとう~。

2008年11月19日 (水)

赤カブポタージュ

 今年も、この赤カブをいただきました。

redbeet_2008_1.jpg

 2005年11月に、赤かぶポタージュの作り方をアップしているのですが、かぶを作った同僚が気に入って下さったと聞いて、今年になってCoodpadにアップしています。

 赤カブの甘酢漬けなどは、市販のものでも買うことができますが、ポタージュは生が手に入った時だけかな…と思って、今年もポタージュに変身しました。

 redbeet_2008_2.jpg

 でも、同じピンク系のポタージュでも、先日行ったフランス料理屋の桃ポタージュの方がおいしいなぁ(笑)。まぁあれは、半分デザートですね。

2008年11月17日 (月)

早朝出勤

 先週に引き続き、今日もブログがぎりぎりの時間に帰宅しました。土日も出ていましたし、入社して5年目には、育児時間を使った短縮勤務が日常だった私にとっては、本当に久しぶりの多残業かな…。

 でももっと初めての経験だったのは、早朝出勤。急用ができて、洗濯機のスタートボタンだけ押して、6時半ごろ家を出たのですが、”顔くらい洗わないとまずいよね(^^;”というくらいの身支度で、髪は寝癖のままだし顔はすっぴん…。普段着を、会社のジャンパーで隠しての、こそこそとした出社でした(笑)

 でも帰る頃(7時半)には、ちらほら出社してくる方もいて…。それで、見つからないよ~にそそくさと車に乗り込み、家に帰ってまいりました(^^;。 早く収束しますように!

2008年11月16日 (日)

不識庵:精進料理

 昨日の記事の続きです。

 そんな経緯があって訪れることになった不識庵。場所は、江ノ電の「稲村ガ崎」から、徒歩10分くらいの山の上にあります。本当にここかしら?とちょっと不安げに階段を登っていくと、昨日の記事の写真にあるような庵が見えてきました。

 見た目は普通の一軒家なので、あれ?ここかな?と思っているうちに、ようこそいらっしゃいました、と声をかけていただき、中へ…。入ると、炭を焚いておいてくださったのでとてもいい香りがします。ごく普通のお宅の一室、という雰囲気の部屋に通されると、さっそく次々とお料理を出してくださいました。

fushikian1.jpg

 ほうれん草の海苔和えは私もよく作る定番メニューですが、菊の酢の物やしいたけと一緒になっていて、全く別物でした(笑)。椎茸の出汁だったのでしょうか。とてもおいしかった。

 白和え大好きな私は、里芋と柿の白和えも目からうろこのお料理だったのですが、それにも増してこの黒胡麻豆腐がおいしかった。このぷりぷり感はすごいです。柚子胡椒でいただくのも初めてでしたが、自分で作るとこの弾力が出ないんですよね…。

fushikian2.jpg

 手前が、キノコのとろろかけ。椎茸の出汁がとてもきいていて、滋養分一杯、って思いました。奥が炊き合わせ。右がのっぺい汁。この緑は、ネギではなく大根の葉っぱで、しゃきしゃき感がとてもよかったんです。生姜の香りの強い、今までいただいたことのないのっぺい汁でした。

fushikian3.jpg

 そしてむかごの炊き込みごはん。むかごは、小さい頃、”家の庭を探検してとってくるもの”だったので、もう本当に何年食べてなかったのでしょう。懐かしい味でした。

fushikian4.jpg

 椎茸のステーキもおいしかったけれど、この右のデザート。長芋のきんとんなんですけれど、これにかけられた蜜は、きっと想像できないことと思います。何だと思いますか…?実はテキーラというお酒の材料となる、竜舌蘭(サボテンのような植物)の蜜なんです。蜂蜜よりもさっぱりとした、爽やかな甘さでした。

fushikian5.jpg

 あ…天ぷらを忘れていました。『かきフライ』です。でも、牡蛎じゃありません(笑)精進料理ですから。大和芋と、青海苔の磯の香りで、牡蛎もどきになっていました。そして、名実ともに『柿フライ』は、とっても甘くなってとろけるようで、まるでデザートでした。

 このように、だしは鰹を使わず、蜜は蜂蜜を使わず、野菜のみで作られたお料理がここまで多彩なメニューになっていたのには、本当にびっくりでした。でもそれ以上に、どの味付けも淡いところが気に入ったんですね…。素材が生きた味付けというのでしょうか。おなか一杯になっても全くもたれなかったんです。

 このあと、不識庵を訪れるきっかけをお話したところ話が盛り上がり、ご住職と中島さんが会った時の話とか、今では奥様が、精進料理海外でも教えていらっしゃることなど、いろいろなお話を聞くことができました。そして、ちょうど発刊されたばかりの『鎌倉・不識庵の精進レシピ 四季折々の祝い膳』に、今日のメニューがかなり含まれていると知り、これは!とばかりに買い求めて持ち帰ってきました。 それを読んで改めて、料理方法だけでなく、素材を使い切ることが命を大切にいただくことだ、という考え方などに触れることができて、とても新鮮でした。自分でも作ってみたら、また報告したいと思います。

2008年11月15日 (土)

鎌倉:不識庵

 11日火曜日に、鎌倉の不識庵へ行って来ました。その紹介文などはこちらをご覧下さい。(ご住職の宗哲さんは既にお亡くなりになられており、現在は奥様だけで営んでおられます。)

鎌倉:不識庵

hushiki_an1.jpg

 もうこの庵の話をいつ、どこで聞いたのか、それすらも覚えていないのですが、このブログでたびたび話題にしている、中島梓さんよりそのすばらしさを聞いていました。

 そして、先日紹介した『ガン病棟のピーターラビット』という本の中でも、実際に宗哲さんとお会いになられた経緯や様子が描かれており、いつか行ってみたいものだ…と思っていました。

 そんな折、まだ1回しか会ったことのない友人から、一緒に行きませんか?というお誘いがあり、願ってもないチャンス!とご一緒させていただくことにしたのです。懐かしい友人たちとの再会と、中島さんお薦めの「魂が満たされた感じのした」精進料理、そして本に出てくる庵での食事…。私にとっては、それは魅力的な企画でした。

 本当は、前日まで行けるかどうか…という瀬戸際だったんですが、月曜の時点で自分でできることは全て終了した、ということでお休みをもらって行ってきました。長くなりそうなので、お料理の内容は明日の記事にしますね。

 

2008年11月13日 (木)

生麩&沖縄の塩

 火曜日に、鎌倉まで行ってまいりました。その行き先である不識庵について詳しく書きたいのですが、あともう今日も30分になってしまいましたので、簡単に今日のご飯をアップ(笑)

鎌倉生麩『麩帆』

 本当は、ここで買った麩まんじゅうなども写真に撮りたかったのですが、夜は帰宅すると子供たちが寝ているという状態が続いたので、食べておいていいよ、と渡してしまったんですね。それで、お土産のお菓子類は、ほとんど写真に撮り損ねてしまいました…。

 でもこの生麩棒は、料理するまで食べられなかったため、写真に撮ることができた…というわけです。

nama_hu_stake.jpg 本当は、じっくり素焼きして味噌田楽で食べようかとか、お野菜と炊こうかとか、いろいろ考えていたのですけれど、「20分で晩御飯」の世界だったので(笑)、今日は簡単にバターソテーにしました。ぴとぴとくっつくので、全体がふっくらとするまで全面を焼いてみました。

 ちょうど「ぬちまーす」を後輩から頂きましたので、各自の好みで、にんにく味噌や、この塩で…。息子が、「このもちもち、半端ない!」って叫ぶので、私は???となってしまいましたが、どうも、”半端じゃない弾力感だね!”ということだったようです。

2008年11月10日 (月)

122円

 うちから歩いていけるガソリンスタンドの、昨日の値段です。ちょっと前から、130円台になったら記事にしよう、とか、それをしそこねて120円台になったら…と思っているうちに、もう110円台になりますね。

 120円になったら、自分の記憶にある普通の価格帯かな?と思っていたので、ちょっぴり安心しました。でも初めてネット検索して、うちのそばにもまだまだ安いところがあるんだなぁ…とびっくり…。と言うより、このあたりは都内の中でも一番の激戦区なのかな…!?

ガソリン価格ランキング(東京都:レギュラー)

 

2008年11月 8日 (土)

音羽みずきBirthdayライブ

 今日は朝になって急に、「音羽みずきBirthdayライブ」に行けることになりました。本日の構成はこの通り。

ヴォーカル:音羽みずき、江梨香 (プロフィールはこちら
フルート:坂元理恵 (HPはこちら
チェロ:柚木菁子 (HPはこちら
ピアノ:中島梓

 音羽さんの歌は初めてのはず。でもどこかで聞いたかも?と思いつつ始まった演奏…。聴いていて、宝塚の専科の方のような雰囲気があるなぁ…と思っていたのですけれど、後でSKDの出身だと聞き、なるほど!と納得。鋭い射抜くようなまなざしや、人を笑わせるツボをおさえた、個性豊かな雰囲気づくり。そして、メッセージ性豊かな歌唱力は、さすがだなぁ…と思わせるものがありました。

 そして最後の、闘牛士・愛の賛歌・ローズは圧巻でした。最後2曲は中島さんの作詞でしたが、”写真の中の君が勇気を与える”という歌詞だったかしら。亡くなった人への想いを胸に、自分も生まれ変わって進んで行こうという雰囲気の歌が多かったように思いました。途中のMCで出てきた、大事な人を見送った想いなのだろうか…と思いつつ、朗々と歌いあげる迫力は皆さんの心に響いたようで、涙している人も多かったです。

 そんな歌を聴いていると、普段些細なことでイライラしたり、くよくよしていた悩みなどが、とても小さいことに思えますね。悩みも喜びも、生きているからこその話なんだ、とあらためて実感したライブでした。

 でも実は、それだけで終わらなかったんです…このライブ。途中の休憩時間に、昔50人規模の会を企画した時、音羽さんのお店をお借りしたことがあったと分かったんです…。その時にいろいろとお世話になったので、いつか歌を聴きに行きます!と言って以来、すでに6年もの月日が経過していました。今になってやっと、その時の言葉を実行できたのだ…と思い、自分なりにホッとできたんですね。迷いましたが、行って良かったと思っています。

2008年11月 7日 (金)

30年ぶり?

 来週は平日にお休みをもらって、近場ではありますが30年近く足を踏み入れていない場所に行ってきます。そうなんですよ…自分でもびっくりでしたが、よく考えてみたら、本当に30年近く歩いていなかったんです…。昨日のことのように、と言ったら言いすぎですが、土地の様子や、自分の気持ちがよく思い出せるのに…。歳がわかるなぁ(笑) 

 きっとブログ記事になると思いますので、その時に詳細な報告をしますね。雨が降らないといいな。

2008年11月 6日 (木)

キムチ梅うどん

 梅の風味豊かで辛すぎない梅キムチは、あたたかいご飯に乗せると絶品!でも、先週末、出汁のきいたうどんに乗せたら…はまりました(笑)

ume_kimuchi_udon.jpg

 先日そごうのキムチ屋さんで久しぶりに買って、とても高くて次回買えるのはいつになることやら…と思いましたが、冷蔵庫に常備されている間は幸せでしたね(笑)。辛くない唐辛子と低塩紀州梅を探して、自分で作ろうっと。

2008年11月 5日 (水)

リピートレシピ2種

  リピの「さつまいもクリーム」。今回はフードプロセッサを使ってなめらかになりました。作り方は写真をクリックしてくださいね。 小さいお子様には好評だと思うなぁ…。添加物のない、おなか一杯になるけど低カロリーな、おやつですね。

tsuku_repo_287886_1.jpg

 そして、このポークチャップもリピです。今回はソースを煮詰めすぎずに、おいしくできたかな? 作っている最中から、おいしそうな香りのする、若いご家庭向けのレシピですね(笑)

tsuku_repo_356217_1.JPG

2008年11月 4日 (火)

グミの中国語を読む

Cassis_Gummi.jpg

 これは、香港空港で買った、カシスグミです。子供たちはグミが大好きなんですけれど、これはマレーシア製と書いてあったので、買ってみました…。

 Blackcurrantとかパッケージの絵で、何かのベリー系だろうとは思って購入しましたが、”カシス”なんですね。知らなかったわ。拡大しないとわからないとは思いますが、「豊富維他命C」って書いてあるんです。きっと、「豊富なビタミンC」じゃないかな…と思いましたが、もう少し後で分かるように、白字にしておきますね(笑)

 裏を見ると…。

Cassis_Gummi1.jpgこれ、よく分かりますよね!

栄養資料 (成分じゃないのね…)

熱量 (おぉ、カロリーだ)
「石炭」水化合物 (炭水化物?)
蛋白質
脂肪

そしてこの右に、「Each pastille  contains 30mg Vitamin C」って書いてあるんですよ。ね、白字のところがきっと合っていると思った証拠がこれです(笑) そして、「不適合一歳以下嬰児食用」。これもそのものですよね!それなりに意味が通じるものだなぁ…と、このパッケージだけで楽しめました。

300px-Gummy_bears.jpg グミと言えば、1985年ごろに出会ったのが最初。この写真をクリックすると元サイトに飛びますが、アメリカに赴任していた親のところに、毎年夏休みに通っていた時、大量に買ってお土産にしていました。まだ日本ではグミが発売されていなかったため、皆が喜んでくれたのを覚えています。

 ただね、私があげる時は、「このクマさんはね、必ず体操させてから食べるんだよ!」と念を押して渡していましたね。屈伸運動ができるんですよ、コレ。なかなかかわいいグミです。

2008年11月 1日 (土)

バトン(ここで終了)

 こちらからバトンが回ってきたのに、長い時間が経ってしまいました…すみません!私は自分からバトンを回さない主義なので、下記ルールはごめんなさいです。ではでは、いきます~♪

ルール

 ☆4人に回す

 ☆バトンを回す人にメール知らせる

 ☆バトンを回す人の名前をタイトルに表記

?好きなこと

観劇・とんぼ玉作成・ブログ更新(笑)

?会いたい人

うふふ。ナイショ。な~んて、下記項目の、好きなキャラに会ってみたいかな。あ…夢では会ったことあるんです。小学生の時、公園のベンチに座っているオジサンを見て、「あ…この人、変装しているけれどルパンに違いない!」って思ってた、ませガキでした(笑)今でも映像が浮かぶわ。

?気になること

本当に気になることは、やはりブログに書くには”はばかり”なので、こんなとこで。

今年は、デンドロビュームに花芽がつくかしら…。
とんぼ玉まとめピッチの続きを書かなくっちゃ…。
クリスマス用にどんなとんぼ玉を用意しようかな…。
太鼓の達人の、前作を買おうかな、どうしようかな…。
リフレッシュ休暇を早く取らなくっちゃ…。どこに行こう…。

?好きな歌手

春野寿美礼

?好きなキャラ

小学校:アルセーヌ・ルパン(アニメじゃないよ)
中学校:キャプテン・フューチャー(原作もアニメも)
高校:ガンダムのシャア、しまりんごの摩利、などなど多数(笑)
大学:グイン・サーガのナリスさま

?1番欲しい物

ゆっくり好きなことのできる時間。

?やりたい事

ウィーンでエリザベート観劇をして、ゆかりの地を歩くこと。もう公演は終わっちゃったので、現実にはできないけれど…。

?行きたい場所

やりたいこと参照

?好きなタイプ

キャラをながめると、イケメン正統派ヒーローが多いなぁ…。でも、主人公よりも、脇役の知的キャラが好きだったかも。諸葛孔明とかね。

?好きな声優

今では顔も覚えていませんが、池田秀一さんのイベントに行ったことがあります。

こんなところで(^^)v

 

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ