2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去の記事

« 紅玉リンゴつくレポ2種 | トップページ | 鮭とホウレン草のパンキッシュレポ »

2008年11月24日 (月)

胡麻豆腐

goma_tohu.jpg 私は胡麻豆腐が大好きで、自分でもよく作るのですが、先日不識庵で頂いた胡麻豆腐のぷりぷり感には驚きました。本当に弾力感たっぷりだったんです。

 美味しかったということを伝えましたら、買った本に作り方が出ているから、これで作ってみてくださいと、白の練り胡麻スティックをいただいてしまいました。それで早速作ってみたのがこれです。  

 でもね、やっぱり不識庵で食べたのとは違う…。分量は同じになっているはずなので、葛の種類が違うのか、単に作り方の問題なのか…。実際にその分量で先生が作っているところを、料理教室に参加するなどして見たいものだ…と思いました。

« 紅玉リンゴつくレポ2種 | トップページ | 鮭とホウレン草のパンキッシュレポ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

私もあれから2度ほどチャレンジしてみたのですが
あのお箸で切れないようなプルンプルンな弾力は出ませんでした。
いつもアバウトな私がかなりきっちりと分量も計ったのですがcoldsweats01
家にあったのはじゃがいもでんぷん入りの葛粉だったので、
今度は葛100%で試してみたいなと思っています。
あの食感はなんとしてももう1度食べてみたいですものね!

>ユウ・Kさま

私は、試すなら吉野本葛を…と思って、あの高いやつを買ったんですよsweat02。でも、あのぷりぷり感がなかったの。きっと何かが違うんでしょうね~。う~ん謎だcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 紅玉リンゴつくレポ2種 | トップページ | 鮭とホウレン草のパンキッシュレポ »