2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去の記事

« 近所の火事 | トップページ | 定期試験後気分 »

2009年4月15日 (水)

安蘭けいさん最後のお茶会

 先日日曜日。安蘭けいさんの最後のお茶会に行ってきました。東京プリンスホテルで行われたこのお茶会。今まではどんなに大人数になっても円卓を使ってきたのですが、今回はシアター形式でした。ざっと見ただけで1500人は軽く越えていましたね…。でも私は、とうこさんの大ファンの友人と一緒に申し込んでいたために、それはそれはとても良い席で…。友人には、どんなに感謝してもし足りないくらいでした。

 この日のとうこさんは、薄ピンクのジャケットに白のパンツ。細い体がさらに引き立つような、すっきりした着こなしで、でも女らしさも漂わせるような、きりっとした中にも甘い雰囲気の服装だったかしら…。退団後に着てみたい洋服は?という質問には、スカートやピアスなどを試してみたいけれど、ミニスカートは厳しい!という答えでしたね。

 そんな中サプライズが!なんと、遠野あすかさんの登場!ざわめきと歓声の中、本当にひと言でしたけれど、お祝いの言葉を述べてから帰られました。終演後の着替えが隣だったので、ちょっとよそいきの服に着替えたあすかさんは、気づかれるのではないか…と、どきどきだったようです。でもとうこさんは”どこかお呼ばれかな?”くらいに思っていたみたいですよ(笑) 生あすかさんを見ることができて、本当に良かった!

 最後に…。私がちょうど宝塚の観劇を始めた頃。とうこさんは退団を半ば決心されていたようです。でもそんな時に、日生劇場での雨に唄えばの主演、そしてアイーダ(王家に捧ぐ歌)の役が決まり、もうちょっと頑張ってみようかな、という気持ちになったようです。

 実は私、当時は宝塚のことを、コアなファンがスターさんにキャーキャー言うだけの劇団?というような、ちょっと冷めた目でみていました。それが、見直した、と言ったらおこがましいですが、パワーと実力を持った劇団なのだ、と目からうろこが落ちたように思った演目が、とうこさんのアイーダだったんです…。観劇直後に、CSとスカイステージの申し込みをしたことからも明らかで、その数ヶ月後に、エリザベートの放送を観てファン街道をまっしぐら。そして今に至ります。

 だから。ここでとうこさんが退団されるということは、私にとっては本当に一つの歴史が終わったように感じています。少しだけ時を止めて…♪という歌詞もありますが、あのお茶会の時間は、今までのことを思い出しつつ、長いこと大変だったと思うけれど本当にありがとう、宝塚という素敵な空間を私に教えてくれてありがとう、という気持ちでいっぱいでした。退団まであと秒読み段階になってきましたが、最後まで無事公演を務め上げて、卒業されることを祈っています(^^)

« 近所の火事 | トップページ | 定期試験後気分 »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

お茶会のお話 ありがとうございました。
とうこさんのアイーダはほんとに美しくて 歌がまたとびきり上手で・・・・思い出します。
物心ついた時からの宝塚ファンで、何度も元気をもらい、幸せな気持ちにさせてもらいます。
ただ・・・・・ジェンヌさんの退団は・・・寂しいですね・・

>こもれびさま

物心ついた時から、周りに宝塚があったのですね…うらやましいわheart 

私も、本当にこのような機会になるたびに、とっても寂しい気持ちになります。でもね、それ以上に、今まで走り続けてくれたからこそ、私たちは夢を見させてもらえたのだから…退団したら今度は自分の時間を大切にしてくださいね、という気持ちも大きいですnotes だから…笑って送り出してあげたいな…weep

歩いて5分で大劇場という場所に住んでいて
遠い大劇場でした。
でも、とうこちゃんの舞台だけは、研一の時から見ていました。あの時・・・プログラムを見ながら、「この子!!この子が絶対に伸びる!!」と言ったことは私の名言になるかも知れません。苦笑!
とても悔しい思いもしてきました。
悲しい思いも・・・。
なぜ彼女がトップになれないの?
近くに大劇場と言うことから、噂も流れてきます。
でも、彼女はやり遂げましたね!!(^_-)-☆
退団後の、「アイーダ」に期待しましょうね。
今日、制作発表されたみたいだし、彼女の美脚にびっくりしました。
私はもうワクワクです!!happy01

宝塚に退団はつきものなのです・・・。
だから宝塚は永遠なんですよ〜。

>ちゃこさま

初めまして!大劇場そばに住んでいらっしゃるのですね!私から見たら、本当にうらやましい限りですが、あまりに近いと遠くなる…というのもよく分かります。私も、いつでも行けると思って行かない近場の名所が沢山ありますから…(^^;

でも、とうこさんのことは研1から注目されていたのですね。さすがですgood

途中の苦労についてはは、初日の挨拶でも、お茶会でも、痛いほど伝わってきましたweep でもこれからは、背負うものはない1人の女優として、頑張ってほしいな~なんて思っています。アイーダも、もちろん観にいきます!

楽しみですねheart01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 近所の火事 | トップページ | 定期試験後気分 »