2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去の記事

« とんぼ玉の大量生産 | トップページ | エリザ全滅… »

2009年5月18日 (月)

マレットフィンガー

 私の指は、一箇所きちんと伸ばすことができません。 下の左の写真は、手をピンと広げた状態ですが、横からみるとまっすぐにできていないことが分かります。 内側には曲げられますが、外向きにこれ以上まっすぐすることが出来ないのです。

my_hand.jpg

 前に息子が指の腱を切断してしまって、指を固定して腱を復旧させたのですが、私の場合は、そのような怪我だと知らずに放置してしまった”槌指”だと、その時に知りました。 このページに、分かりやすい図がありました。

野球におけるスポーツ障害

 昔息子がなった怪我が、マレットフィンガーのⅠ型:腱断裂、今回息子がなった突き指は、Ⅲ型の脱臼骨折でした。早い話が指の骨折で、その治療方法が、ここ。

K-Wireにて固定

 指に金属を入れて骨を元の位置に固定し、骨がはがれた状態のままくっついてしまわないようにする処置です。今日の午前中、この金属を入れる手術を行いましたので、今息子の指は、針金が2本指に刺さった状態になっています。

 球技大会の練習ではりきり過ぎたのでしょうね…。神経の多い指先に金属を刺す手術を行ったため、痛み止めを飲んでも術後は非常に痛かったようで、じっと座ることはおろか、うめき声を出して耐えるだけで、話をすることすら出来ない状態…。結局学校はお休みしましたが、今は通常の生活を送れる程度まで回復しました。昨日夜中に2人で逆転裁判2を終わらせたところだったので、3を買ってきて気を紛らわしていましたが。もう大丈夫でしょう~。

« とんぼ玉の大量生産 | トップページ | エリザ全滅… »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« とんぼ玉の大量生産 | トップページ | エリザ全滅… »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ