2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去の記事

« 男性専用車両 | トップページ | つくレポ:夏のレシピ »

2009年8月29日 (土)

午前中だけのプチ旅

 今年の夏休みは、部活の合宿くらいで結局どこにも出かけなかった子供たち。私の夏休み中は、子供が夏期講習や部活で家にいませんでしたし、土日に出ようとしても、高速1000円政策のために身動きできなかったのです。(現在の自宅も、自分の実家も、インターチェンジから5分程度なこともあって、高速道路は時間のないときの生活道路なんです。)それで、明日から雨が続くという予報ということもあって、金曜日に急遽半日休暇をもらい、ちょこっと出かけてきました。

yamanash2009_1.jpg

 これは、最初に立ち寄った相模湖近くのカート乗り場です。平日だと、5分間1000円で気軽に楽しめますし、9時の開場と同時に入ったら貸切り状態でした。相当スピード感があったようで、最初は「怖かった…」とカメ状態(笑)。でも数値として結果が残っているんですけれど、5分間のうちにどんどん慣れていったようです。これはとても楽しかったと言ってました。

yamanash2009_2.jpg 

 あっという間に満足して終了したので、そこから今度は勝沼の先まで行き、10時過ぎには観光農園に到着。ぶどう棚を見たことはあっても、ここまでたわわな風景って今まで一度も見たことなくて…感動!時間がないから買うだけで…と言ったのですが、試食のぶどうを沢山出してくれました(^^)v  蕎麦の食べ放題に行くのになぁ…と思いつつ、結局息子と全部食べてしまいましたよ。おいしかった…。

yamanash2009_3.jpg

 その後、試食の中から好みのものを選び、「この種類を1房、これは2房お願いします。」と言っておみやげにしようとしたら、その蕎麦屋はここから近いですから、自分で取ってみてはどうですか?と言われ、結局ぶどう狩りしちゃいました。桃狩りはしたいと思っても、ぶどう狩りには興味なかった親子でしたが、やっぱり木で熟れた果物はおいしかったです…。沢山おまけも入れてくださって、蕎麦屋までの道順や目印も詳しく教えていただきました。ありがとうございました>果王園さん (写真は、”私はスタスタ歩ける葡萄畑も、息子はかがまないと進めない…”の図)

yamanash2009_4.jpg

 そんな状態で、以前記事にした蕎麦屋へ向かいました。開店してすぐ(11時過ぎ)に着いたので、あっという間にモツ定食+8皿分のおかわり蕎麦が運び込まれ、結局私はおかわり分としては1皿しか食べれませんでした。それでも、夕ご飯としてサラダと肉一切れで十分!もうこれ以上詰め込めない、という苦しさを、久しぶりに味わったお昼でした…(笑)

 ほんの5時間のプチ旅でしたけれど、すいている高速を十分に生かせたこともあって、余裕の旅でした。また機会があったらカートに行きたいと言っているし、葡萄も毎日大量消費しているので、ま、行って良かったな。

« 男性専用車両 | トップページ | つくレポ:夏のレシピ »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 男性専用車両 | トップページ | つくレポ:夏のレシピ »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ