2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

« 体育祭 | トップページ | アプリ招待メール »

2009年10月11日 (日)

グインが発売されているのに

 グイン・サーガが発売されている…と分かっているのに、本屋に行く気力がおきません。あとがきのないグインを読んでも…と思う気持ちもあるし、その先を知って、続きが気になれば気になるだけ、その続きを読めないことを思い知るだけなんじゃないかと思って…。皆さん、もう読了されたのかな。

« 体育祭 | トップページ | アプリ招待メール »

栗本薫・中島梓」カテゴリの記事

コメント

発売日に買っているのですが・・・
まだよめないんです。
あとがきのあるべきページをみて、そこにいるべき人が
いない喪失感が想像以上に堪えているみたいです。

文字通り、身を削って書かれたんですもの、一字一句ゆっくり読もうと思っています。
完全版としては最後の一冊になってしまうのでものね。
大切な一冊です。

私も神保町まで行って
早くに入手致しましたのに
未だに読了できずにおります
つい、長年の習慣で巻末を
開いてしまうと…

>ひとみさま

私ね、もう買わないかも…と、半分そんな気持ちになっていたんですよ。そう思うことがある、なんて思ってもみなかったけれど、もうこの続きはない…と思いたくなかったのかもしれません。(次の巻は途中までだから、余計抵抗あるかも(^^;)

でもね、「身を削って」…という言葉を聞いて、ちょっと考えを変えました。そうよね。体調が悪いなか残してくださった文章、確かに大切に読まないと…ですね。ありがとう。
 
>恵さま

いつも早い読了報告の恵さまが…。やっぱり巻末のないグインは、半分でしかないように思います。私ね、途中からは、あとがきに書き込みがしてあるんですよ。自分がその頃どうだったかとか、この舞台は見たとかね。

あのあとがきがあったからこそ、一緒に歩んできたという気持ちになるのかな…って思ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 体育祭 | トップページ | アプリ招待メール »