2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去の記事

« 季節性ワクチン | トップページ | 坦々鍋材料覚書 »

2009年11月29日 (日)

附属高校のクラス会

 昨日は、附属高校3年生の時のクラス会が行われました。10年くらい前からは、ほぼ毎年開催されているにも関わらず、毎回、「おお~~~20年ぶり!?」のような久しぶりの再会があります。

 会社や学校関連など、卒業後の社会人としてのお付き合いの中でも、いろいろな輪が出来てそれはそれで楽しいのですけれど、学生時代を知っているということは、自分が外に見せている顔ではなく、素の姿を既に知られているということですからね(笑)。この年齢になれば、社会人としての身分や境遇に差が出ているのは当然ですが、その場で気取らなくても…という感覚があって、楽しい時間を過ごすことができました。

 女手一つで農業で生計をたてつつ、子供の学費をためている方もいれば、”奥様”と呼ばれるにふさわしい方、キャリアウーマンのお見本のような方、子供の担任の先生は自分の同級生…など、女50人もいれば境遇も立場も様々です。だからこそ、普段とは違った感覚に出会えておもしろいのかな、って思いました。

 ただ、この年になると、親の介護の話がだんだん増えてきました。先日の学校関連の保護者会で、だんなさまを数ヶ月で看取ったという方がいましたが、ここでも…。80歳になる「さるじい」と呼ばれていたけれど、とても優しかった先生からは、「皆の話を聞いて女ざかりという感想だったけど、これからは辛いことも多くなってくると思う。頑張ってとは決して言わない。辛抱してください。」というコメントで、それがとても印象的でした。

ohtaka.JPG このブログを開設したばかりの頃、取材がてら(笑)行った宝塚研究グループのDVD(去年の文化祭の発表)を先生に貸してもらってきたので、これから見てみましょうかね。

« 季節性ワクチン | トップページ | 坦々鍋材料覚書 »

武蔵野☆徒然日記」カテゴリの記事

コメント

楽しそうですねぇ 私も高校は女子高だったのですが、多分卒業以来一度も同窓会やってません~~ 担任と超仲悪かったし、幹事役の当時のクラス委員が、そういう企画とか、好きじゃないタイプなのが敗因かと。
部活の同窓会はやりたいと思ってるんだけど、部長が消息不明なんだよなぁ

中学の同窓会ならぬ「同級会」は今度のお正月に予定されてます。こちらは楽しみ。
先生方もお元気だと良いのですが…
まぁ、こちらは同級生か先生方の誰かに何かあれば、多分消息通の母から情報が入ってくるので、便りのないのは元気な印です(^_^;
集まったら、きっとバカ騒ぎ~~

>しゅすらんさま

部活は25年ぶりに開催されたのよ、今年wink だれか音頭を取ってくれる方がいると実現するんだけどね…。私は逆に、小学校・中学時代の友達とは一切会ってないので、うらやましいかも。

バカ騒ぎ…って書いてあったけど、こちらも相当うるさかったわ(笑)外に出た時に気づいたんだけれど、個室に通じるドアの開け閉めでその差がよく分かって。。。小さなホテル併設の中華料理だったので、宿泊客には迷惑かけたかな(^^;(従業員にも、お嬢様の恩師と学友、ということでしょうがないって思われていたと思う(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 季節性ワクチン | トップページ | 坦々鍋材料覚書 »

足あと代わりに押してね♪

  •  
    匿名のまま、読んだことを知らせることができます(ボタンが押された回数のみカウントされます)。誰かは分からなくても、読んでくださったんだ~!と、とっても励みになるので、是非ぽちっと押して下さると嬉しいです。よろしくお願いします♪

    結果のグラフ例はこちら

トンボ玉販売

無料ブログはココログ